ブログ

長めの原稿を書くときに困らない3つのポイント。

2000字や3000字といった
ある程度の文字数の原稿を
書くときのコツについて
今日は書いてみたいと思います。

まずは、やみくもに書き始めない
ということです。

これをやると
書き終わった後の調整が大変です。

そして、書きながら
「何を書きたかったのか?」とか

脇道にそれて行ってしまいがち。

さらには、核の部分へ行きつくまで
けっこうな量を書いてしまい

文字数が足りなくなる
ということもままあります。

ですので、一番最初にしたほうがいいことは

①書きたい内容の流れを考える

書きたい内容をリストアップし
メイン(言いたいこと)を
どこにもってくるかを考えます。

②流れを元に項目を決める

2000~3000字の場合、
4~5つぐらいの項目が適宜かと。

そうするとひとつの項目には
それぞれ400-500文字前後。

もちろん、項目によって増減はありで
最終的に文字数が合えばOK。

③項目ごと、または全体の文字数を多めに書く。

原稿を推敲する時点で
余計な言い回しや表現、
重複している部分などが出てくると
原稿をカットしていきますので

ある程度、予定の文字数より
多めに書いておくほうが
推敲もしやすいです。

推敲も一度だけではなく、
二度、三度やると
すっきりとシンプルで
読みやすい原稿になっていきます。

今日は編集者としての記事でした。

それでは、また。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼ 時間のある今のうちに
一歩先へ進みませんか?

【オンライン提供メニュー】

自分の売れる強みを知って売り上げに繋げるコンサル
強みを知って新しいコンテンツを考えることもできます!↓をクリック

集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④セルフマガジン関連サービス→こちら
・セルフマガジンの内容(構成)
・セルフマガジンの作り方講座
・セルフマガジン制作

★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

★講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る