ブログ

ZOOMでセミナーやお話会を主催するときに気をつけたいポイント!

外出自粛を余儀なくされてから
しばらく経過しますが
その間、それまでの講座やセッションを
すべてオンラインシステム(ZOOM)を使って行っています。

講座やお話会、ミーティング、
セッションなどを今までになく
オンラインで断続的にやっていて

今週などはほぼ毎日、
場合によっては1日に2回という状況も。

そんなこんなでここにきて
改めて気づいたことがあるので
それをシェアしたいと思います。

何かというと

リアルでやる以上に

かなり疲れる!

ということです。

ZOOMはとにかく画面を見続けていなければならないからです。

リアルだったら、
自然にちょっと下を向いたり
ちらっと横をみたりということができますし

参加する側なら、他の参加者が
前後左右にいたりするわけですので
自分に注がれる視線は限られてきます。

けれども、
ZOOMだと皆の顔がずらっと平面で並ぶので
誰が何をしているというのが一目瞭然!

ちょっとこれはきついなーと
最近思うわけです、はい(笑)

いい子にしていなければならない雰囲気もあったりするからです。
皆さんはいかがですか?
(いや、いい子にしてなくても
いいんですけれども
モノによってはそういう態度を
余儀なくされたりもするわけで)

表情だってちょっとでも普通の顔になると
ちょっと真顔すぎて
ぶすっと見えてしまいがち。

だから、できるだけ口角を上げるように
意識するとさらに表情筋が疲れるという(笑)

新しい環境になじむには
最初はやはり多少の努力(というか苦痛?)
が強いられるものなのねとひとりごちる私(笑)

ZOOMに参加する全員、
つまり主催する側も参加する側も
目も上半身もガチガチに固まり疲れるので
短いスパンで休憩をとることを
オススメします!

私は2時間講座の際は
1時間たった段階で
必ず5分休憩を入れます。

でも45分に1回ぐらいでもいいのかなと
最近は思ったりします。
そうすると2時間講座だと
2回の休憩が取れますから。

ZOOMは全員がじっと画面を見続け
真面目スタイルを継続し続けて
リアルよりも疲れがたまりやすいということを
特に主催する側は頭においておきましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【オンライン提供メニュー】

自分の売れる強みを知って売り上げに繋げるコンサル
強みを知って新しいコンテンツを考えることもできます!↓をクリック

集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④セルフマガジン関連サービス→こちら
・セルフマガジンの内容(構成)
・セルフマガジンの作り方講座
・セルフマガジン制作

【執筆記事連載 住友林業リフォームサイト】
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

講座・イベント情報

オンライン開催!

2020年4月24日(金)(満席御礼)
『実際に書く2時間!私のエンディングノート入門講座』
https://bit.ly/2xbsuBx

 ◆“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る