ブログ

ブログをうまく書かなきゃと思い過ぎていませんか?

ブログを書くのがなかなか進まない。

何を書いたらいいのかわからない。

という方の中には

「うまく書かなきゃ」

「読者の役に立つことを」

「説得力のあることを」

というようなものが頭のなかをグルグルして
立ちどまってしまうということも
少なくないようです。

というのは、私がブログ講座や
個別コンサルをしながら
そういう声を聞くことが
多いからなのですが…。

自分が作家だったり
プロのライターだったりならば
もちろんそれは求められますが
そうではないのですから
もっと気楽に書けばいいのです。

難しい漢字や四字熟語を使う必要はなく
ましてや無理して使うと
間違った使い方をして
イタいことになりがちなので要注意(笑)

文章力はそれまでの読書量に比例すると
言われることもありますが
それはあながち間違いではないように思います。

なのであまり読書してこなかったという人は
書いた文章を声に出して読んでみて
ひっかからなければ良しとしましょう。

読者の役に立つ内容とは
何も専門用語を並べることではないのです。

せめて中学生が読んでもわかるぐらいにまで
かみ砕き、時には他のものに置き換えて
表現してみるぐらいに
すっと理解しやすい内容を書くということ。

「これぐらいで大丈夫かな?」
と心配になるなら
そのことをほぼ何も知らない人に
読んでもらって感想を求めてみれば
よいのではないでしょうか。

説得力のある内容となると
例えば自己啓発系だったり
悟りきったようなニュアンスの文章
という意味かもしれませんが

自分がそうではないなら
潔くあきらめましょう(笑)
(潔くあきらめているうちのひとりです(笑))

それなりに書くコツはありますが
それを続けると単調になりがちで
書く本人がたどってきた道のりや
年齢といったものにも関係するかなと。

がんばってそういう風に書いても
言葉がうわっつらをなぞるようなことになり
読み手に響かなければ意味がないのです。

一番大事なのは

「このブログ記事で自分が伝えたいことは何か?」

ということを書き始める前に
しっかり固めること。

最終的なオチが決まると
最後まであちこちブレずに書き進められ
読者も理解しやすいものになります。

これこそが親切というもの。

私がこの記事で伝えたかったことは
「ブログは等身大でポイントさえ
抑えて書けばそれなりに読んでもらますよ~」というものでした。

伝わりましたでしょうか?
———————————————
【こういう時期だから自宅でZOOM】
好きなこと・できることを仕事にしてみたいという方も!

【オンライン全国対応】
・セルフマガジンの内容(構成)を考えるサービス
・セルフマガジン制作サービス
https://bit.ly/2QXDQ3i

【執筆記事連載 住友林業リフォームサイト】
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

講座・イベント情報

新大阪開催

2020年3月19日(木)(満席)
『あなたの“売れる強み”を見つけるコンサルティング』
https://bit.ly/2tOXCoX

福岡(天神)開催予定

2020年4月16日(木)
『集客をサポートするブログの書き方講座』
https://bit.ly/2tw6W0M

 ◆“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業ブランディングコンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る