ブログ

“お客様目線で考える”がイマイチわからないというあなたへ。

個人起業していると
「お客様目線で考える」
というのをよく耳にすることがありませんか?

私もそれを念頭にあれこれと
あーでもない、こーでもないと
やっています(笑)

かれこれ10年以上前の話になりますが
一時期、アジア雑貨店のショップマネージャーをしていた頃のお話です。

こんな感じで↓

お正月にはいつも福袋を販売していたのですが
事前予約が非常に多く大人気でした。

そこにはオーナーの徹底した
考えがあったからです。

それは「お客様の欲しいものを入れる」というもの。

特に顧客については、
これまでにどういうものを
購入しているかデータをつけていました。

ゆえに、お客様の服のサイズも
足のサイズも色の好みもわかっていたので
これまでにすでに購入くださったものとは
かぶらないものを入れるのはもちろんのこと

これまでに購入くださったアイテムに
マッチするものも福袋に入れる。

ということもしていました。

ある意味完全カスタマイズです。
お客様が欲しいものばかりを入れるに近い状態でしたから。

プラスして福袋限定のアイテムも入れたり。

福袋を用意するのは
けっこう大変ではありましたが
お客様の喜ぶ顔を想像しながらの
楽しい作業だったことを覚えています。

実際に福袋をその場で開けて
「うわー!まさかコレが入っているなんて」
と歓喜の声を挙げる人たちも少なくありませんでした。

そして、そこで翌年の福袋を
事前予約する方もちらほら。

臨機応変にお客様に対応し
どうやったらお客様に喜んでもらえるかを
常に考えていたオーナーは
本当にすごい方でした。

「何かをちょっとプラスする」
というサービス精神も
とても持ち合わせていました。

それはモノだけではなく
“ほんの気持ち”という
プライスレスなことも多々。

が、それが顧客の気持ちをつかむ
ポイントだったのかもしれません。

「お客様目線で考える」というのは
相手のことをどこまで思いやれるか。
ということ。

自分が提供するサービスが
ひとりよがりになっていないか
お客様目線で見直してみませんか?
——————————————–
【今こそ自分の作戦会議を自宅でby ZOOM】
強みを知って新しいコンテンツを考えることもできます!

【オンライン全国対応】
・セルフマガジンの内容(構成)を考えるサービス
・セルフマガジン制作サービス
https://bit.ly/2QXDQ3i

【執筆記事連載 住友林業リフォームサイト】
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

講座・イベント情報

福岡(天神)開催予定

2020年4月16日(木)
『集客をサポートするブログの書き方講座』
https://bit.ly/2tw6W0M

 ◆“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業ブランディングコンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る