ブログ

字面(じづら)に少し気をつけるだけで文章はより生き生きとしてくる!

字面(じづら)という言葉を
ご存知でしょうか?

今日は編集者としてのお話をしたいと思います。

「字面(じづら)」とは
読んで字の通り「字の見た目・見た感じ
並べた具合」のことを意味します。

簡単な例を挙げると
名前を付ける場合、

ゆき ユキ 由紀 有希

といった候補が並ぶときに
字の見た目からくる印象があると思います。

そのとき、自分にとって
「ゆき」が好ましいなら
「“ゆき”の字面がいいからこれにする」
と言うことができます。

例えば「あなた」という書き方も
いろいろあります。

「あなた アナタ 貴女、貴方、貴男」
などがありますし、

他にも「心」を使ったこういう書き方も。

・心を込めて提供します。

・ココロを込めて提供します。

・こころを込めて提供します。など。

その時の自分の心情に合った
字面はどれでしょうか?

または、時として時代に
併せた使い方もあります。

いろいろな文字をカタカナで
表現するのが流行っているなら
「ココロ」を使ったほうが
タイムリーだったり。

打ち込むときの文字変換で
一番最初に出た文字を
すぐに選ぶというよりは

それらの候補を見て
今、書いている文章に
「よりぴったり」のものを採用すると
文章に並んだ字面から
気持ちが伝わることもあります。

とても小さなことですが
実は侮れないのが「字面」です。

あなたのセンスも心情も
伝わるものなので。
———————————————
【オンライン全国対応】
好きなこと・できることを仕事にしてみたいという方も!

【オンライン全国対応】
・セルフマガジンの内容(構成)を考えるサービス
・セルフマガジン制作サービス
https://bit.ly/2QXDQ3i

【執筆記事連載 住友林業リフォームサイト】
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

講座・イベント情報

新大阪開催

2020年3月19日(木)(満席)
『あなたの“売れる強み”を見つけるコンサルティング』
https://bit.ly/2tOXCoX

福岡(天神)開催予定

2020年4月16日(木)
『集客をサポートするブログの書き方講座』
https://bit.ly/2tw6W0M

 ◆“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る