ブログ

「その一歩を踏み出そう!」を頭でわかってはいるけど動けないあなたへ。

「その一歩を踏み出そう!」

というフレーズをよく見聞きします。

「そうは言うけれど
それが簡単にできるなら
誰も苦労はしないよね~」という
誰かのフレーズもよく耳にします(笑)

何に対しての一歩なのかによって
その重さも違うとは思いますが…。

私が個人起業ブランディングの
コンサルティングをしているなかで
よく相談内容としてあがってくるのが

自分が何かを始めた場合

「他人に何と言われるか、
何と思われるかが気になる」
というものです。

これが気になって
「一歩が踏み出せない」。

これはほんとにわかります。

私自身、頑ななまでにそうだったので。

今でこそ、顔写真をSNSにも
名刺やセルフマガジンにもバンバン
載せていますが、
4年前までは絶対に嫌!!!でした(笑)

でも、「できること・やりたいことを
仕事にする」ということに
着手しはじめたとき

「顔を出さなきゃ何も始まらない」
と思ったんです。

ひとりで仕事をしている私には
何の後ろ盾もないのだからと。

少しでも信用を得るためには
まずは顔出しなんだと。

すっとふっきれたんですよね。

「やるか・やらないか」
ここから進むにはまずは顔出ししかないと!

それまでは周囲に言われても
絶対にそれはやらなかったのに

自分が腹落ちしたら
すっとその一歩が踏み出せました。

だから、何かについて
「一歩踏み出す」懸案事項があるなら
やみくもに「いやだ」「無理だ」
という感情だけに任せないで
ちょっと冷静になって
考えてみたらいいのでは。

本当にその一歩は必要なのか?

早くその一歩を踏み出さなくてもいいのか?

必要性を感じつつも
一歩を踏み出せないなら
もうここは他人の力を借りましょう。

エンジンをかけてくれる誰かを頼ってもいい。

一歩を踏み出したあとの燃料は
自分の中に持っているのだから。

※エンジンをかけるサービスはこちら

講座・セッション情報

鹿児島市開催

2019年12月18日(水
『集客をサポートするブログの書き方講座&個人起業ビギナーのためのスポットコンサル』
https://bit.ly/2NPfnu1

オンラインサービス

あなたの強みをお伝えします!
あなたの自宅でブランディング応援セッション by ZOOM

 ◆“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、問合せもOKです!

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る