ブログ

自宅よりグループホームで暮らすほうが快適という伯母の比較例とは。

高齢になると自分の気持ちよりも
体がラクなほうを選ぶようになるのでしょうか?

93歳の伯母がグループホームに入所して
半年以上が経過しました。

最初のうちは頻繁に面会に行くことも
気をつけていましたし、

自宅がとても好きな伯母なので
私たちが面会に行くと
帰りたいと言い出すのではないかと
いう危惧もあったからです。

伯母が入所したいきさつはこちら↓

高齢の親を在宅介護するか、施設に預けるか? 決断の基本は「自分優先」。

他の入所者さんたちも
自分と同じような境遇だという安心からか
「家に帰りたい」という気持ちは
だいぶ薄れたように感じます。

そして昨日、自宅に1泊だけかえってきた
伯母に会いにいくと、
畳の上を歩くのがしんどいということでした。

グループホームはフローリングなので
歩くのもスムーズなのですが、

自宅の畳の上のほんの些細な縁のくぼみや
若干の畳のふくらみが
そこを歩く伯母にとっては
歩きづらいということでした。

例えば、トイレにいく洗面所にいくという
生活を考えたときには
伯母にとって自宅よりもグループホームが快適ということなのです。

「家で暮らしたい」<「快適な暮らし」

という構図が伯母の中で
出来上がっているようでした。

なので、今回もグループホームに帰ることを
ごねることもなくでした。

少しずつグループホームの生活に慣れて
たまに自宅に帰ると、
そことの生活を比較し、納得し
またホームへとかえっていく。

そうやって、グループホームが
少しずつ伯母の家になるのだろうなと。

人間、何歳になっても
進化するのだと改めて思った出来事。

講座・セッション情報

札幌市開催

2019年12月10日(火
『集客の強い味方!セルフマガジンの作り方集中講座』
https://bit.ly/2oqm1hc

2019年12月11日(水
『行動力を3倍に!“私らしさ”を生かすブランディング講座&個人起業ビギナーのためのスポットコンサル』
https://bit.ly/2mSDHls

2019年12月12日(木
『集客をサポートするブログの書き方講座&個人起業ビギナーのためのスポットコンサル』
https://bit.ly/2okMuNt

鹿児島市開催

2019年12月18日(水
『集客をサポートするブログの書き方講座&個人起業ビギナーのためのスポットコンサル』
https://bit.ly/2NPfnu1

オンラインサービス

あなたの強みをお伝えします!
あなたの自宅でブランディング応援セッション by ZOOM

 ◆“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、問合せもOKです!

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る