ブログ

良い結果をもたらす“チャンス”とは、自分が熱狂できるもの。

人生の中でいろいろなチャンスがあると思います。

これまでを振り返ったとき
非常に良い結果をもたらしてくれた
「チャンス」というのは

そのときにそれに対して
熱狂的に取り組んだときでした。

「海外で仕事をしたい!」
と熱望していた30年前。
東京に住む叔父が
ワーキングホリデーという制度を知ってるか?
オーストラリアにも行けるらしいぞ」
という情報をもたらしてくれました。

なにそれ?!
そんなすばらしい制度があるなんてっ!
とかなり興奮した私。

当時、インターネットはもちろんのこと
鹿児島にはワーキングホリデー関連の本すら
ありませんでした。

そこで翌日すぐさまオーストラリア大使館に
直接電話して、その詳細を聞き出しました。

さらに、その電話で日本ワーキングホリデー協会という存在を知り、
次はそこに電話!

ものすごい勢いとスピードで情報を集め決断し
突っ走っていった私。

当時、仕事をしていましたが
「ワーキングホリデー」という
言葉を知ってから
3か月後には機上の人になっていました。

そしてシドニーで思いがけず編集者になり、
5年間海外で仕事をするという夢を実現。

次に印象的なエピソードを
もうひとつご紹介すると

4年前に一冊の小冊子(セルフマガジン)が
大分のカードカウンセラー
平原美津代さんからもたらされた時のことです。

かさこ塾塾長、メッセージソングライター、
ブロガーなどいくつかの肩書を持つ
かさこさんのセルフマガジンを
就寝前に読みはじめ、その中身に触発されて
朝までかさこさんのブログを読み漁り。

うわー、なんだこれ。
うんうん、そうだよなー。
あー、わかる!。

私のボルテージが一気にアップ。
その時の興奮の様子はこちら

まだブログのアカウントすら
持っていなかった私は
その翌日にすぐブログを立ち上げ
以降毎日ブログの更新は続き
ブログからも仕事を得ているという現状があります。

のちに良い結果をもたらす“チャンス”
というのは、思考で考えて
判断するものではないように感じます。

そこに変な欲が入ったり
「これで稼げるかな?」
というような思考が入るのではなく。

思考よりも前に
一気にのめり込めるものなのだと。

この2つの私のエピソードから
出てくるワードは“熱狂”。

誰の意見も耳に入らず…という感じで
「やりたい!」という勢いだけで
突っ走る情熱みたいな。

「これはチャンスだろうか?」
という事象が起きたとき

自分がそれにのめりこめそうか?
ワクワクしそうか?
すごくやりたいか?

と、自分自身に問いかけてみてください!

※今までも“チャンス”について記事を書いてます。

“チャンスの前髪”をつかみそこなったら、“チャンスの後ろ髪”を自分で作ろう!

“チャンスの前髪”を逃したくなければとりあえず「YES」と言おう。あとはそれから考えよう。

講座・セッション情報

鹿児島市開催

2019年10月13日(日)
『“できることを仕事にしたい”人のための
個人セッションにて出展
@エバーグリーン10周年感謝イベント』
https://bit.ly/2kozch8

2019年10月28日(月)
『コスプレハロウィーンParty@鹿児島』
https://bit.ly/2OGOz2M

東京開催

◆2019年10月15日(火
あなたのブログスピード診断&
ブランディング応援セッションで出展!
@私たちの仕事ミニ見本市
https://bit.ly/2OC7fRg
以下のイベント内に出展!

◆2019年10月16日(水)午前中
無反応ブログからの卒業!
『改善ポイントを整えて
仕事に繋げるブログ講座@渋谷』
https://bit.ly/31t6hIS

◆2019年10月16日(水)午後
『まだまだ何かできるはず!
50代の“リスタート”お話会@東京』
https://bit.ly/2MnrFL3

岩手県盛岡市開催

2019年11月13日(水
『運気も味方に!
“私らしい”ブランディングでファンを作る1DAYセミナー』
https://bit.ly/2mlJIqb

2019年11月14日(木
『効果的な“ブログ+写真”発信で
集客力を高める1DAYセミナー』
https://bit.ly/2lUANvx

オンラインサービス

あなたの強みをお伝えします!
あなたの自宅でブランディング応援セッション by ZOOM

 ◆“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、問合せもOKです!

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る