ブログ

悩みの対処法はそれぞれですが、まず最初にやったほうがいいこととは!

いろいろな悩みへの対処法は
まずは“自分を整える!”ことがポイントです。
話はそれから。

例えば

睡眠をしっかりとるとか

リラックスするとか

気分転換をはかるとか。

そういうことで改善したり、
解決するものもあります。

「そんなことは知ってるけど
そんなことでは
どうにもならなかった!」という方は

自分の体と感情を整えるということに
本当に真剣に取り組んでみました?

やってみたけど、ついネガティブな
感情に振り回されるほうへ
流されてしまったのでは?

昨日、開催した
『占い師×編集者の
切れ味抜群なお話会@鹿児島 』。

これは全国を占いで制覇した
売れっ子占い師のほしみんこと
星見かおるさん

編集者の私が参加者のお悩みを
ズバッと切る!というコラボ企画でした。

参加者からの計18のお悩みに答えた結果
見えてきた大事なことは
まずは“自分を整える”
ということだったわけです。

昨日のお悩みは人間関係のことも
けっこう多かったのですが
その悩みにばかりフォーカスしていると

ネガティブになりやすく
気分も乱れるし
睡眠だって浅くなりやすいわけです。

そして、そのループにハマると
悩みに対して正常な判断も難しくなってしまう。

だから眠れなかったら
強制的に運動や作業をして
体を疲れさせるとか

まったく別のことをして
気分転換をはかるとか。

とにかく自分の体と感情を整えることに
一所懸命になることが
とても大事だということ。

嫌いな人から凹まされたら
凹まされた自分の感情をケアすることから。

相手への復讐を考えるよりも先にね。

参加者の皆さんに
匿名で書いていただいたお悩みは
人間関係のお悩み以外に

土地の相続について

現世の使命について
前世と関係があるのか

結婚してから好きな人ができたらなど、

想像の斜め上をいくものも多く
悩みって当たり前ですが
多種多様だと思い知った次第。

参加者の皆さんからは
「他の人の悩みが
自分に当てはまることもあり
それが参考になった」

「定期的に開いてほしい」

「いい意味で想像以上」

というような好感触の感想もいただきました。

このコラボのお話会の
“関東開催!リクエスト”も
いただいていますので
実現できるように動いていきたいと思います。

昨日、お話会に参加くださった皆様
本当にありがとうございました。

皆さんそれぞれのお悩みが少しでも軽くなり
生きやすいこれからになりますように!

そして、コラボしてくれたほしみん、
嬉しい機会をありがとうございました!
次なるコラボをまた楽しみに。


【櫻木よしこの新サービス!】

あなたの強みをお伝えします!
【オンラインサービス】
あなたの自宅でブランディング応援セッション by ZOOM

【講座・セッション情報】

鹿児島市開催

2019年9月18日(水
『自己PRが苦手な起業女子向けの
今すぐできるブランディング入門講座』
https://bit.ly/30uM5Wl

2019年10月28日(月)
『コスプレハロウィーンParty@鹿児島』
https://bit.ly/2OGOz2M

東京開催

◆2019年10月15日(火
あなたのブログスピード診断&
ブランディング応援セッションで出展!
@私たちの仕事ミニ見本市
https://bit.ly/2OC7fRg
以下のイベント内に出展!

◆2019年10月16日(水)午前中
編集者が大切なポイントを伝える
『読まれるブログの書き方講座@渋谷』
https://bit.ly/31t6hIS

◆2019年10月16日(水)午後
『まだまだ何かできるはず!
50代の“リスタート”お話会@東京』
https://bit.ly/2MnrFL3

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
ここからの各種、問合せもOKです!

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業コンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る