ブログ

「そろそろ終わりにしてもいいかな~」というご縁をシンプルに手放す方法。

一度誰かと「ご縁」ができると
「縁」という言葉に
見えない糸で縛られているかのように
その関係をとりあえず継続してしまうことはありませんか?

「縁」も繋いでいくものと
切ってもいいものがあると
最近つくづく思います。

この人とは「ご縁を繋いでいきたい」と思えば
おのずとそういう行動にでるでしょうし

この人とは「ここらでいいかな~」と思えば
疎遠になっていくでしょうし。
若干ノスタルジックになっても
後を追わなければ済む話。

一生もののご縁はごくごくわずかで
その大半は、ご縁の長さもいろいろです。

「せっかくいただいたご縁だから」と
執着してしまいがちなときもあったりしますが
執着が一番まずいなと、これまた思うわけです。

そこに執着しても何も生まれず
その発展性のなさにがっかりしていくだけ。

だから
縁は手放すときがきたら
あっさりと手放そう。

すると手放したところに
新しい縁がやってくるという話をよく聞きます。

よくよく観察してみると

確かにそういうサインがあります。
(※当社比 笑)

「縁」を切るというのは
相当なことがあったときという感じですが

縁を手放すというのは
そこまでの大きな覚悟がなくても
できることではないかなと。

今、現在、
「もうこの人との縁はそろそろ
終わりにしてもいいかな~」と
いうものがあったら

自分とその人との間に繋がっている
細い糸のようなものを自分からすっと手離す。

というイメージをしてみることをおすすめします。

手にもっている風船の紐を
手放すような感じで。

そしたら、その風船は
それを欲している誰かが
どこかで手にすることでしょう。

だからあなたも欲しいと思う
新しい風船をすぐにつかめるように

手の中にあるものをぐっと握りしめず
すっと手放そう。

【櫻木よしこの新サービス!】

あなたの強みをお伝えします!
【オンラインサービス】
あなたの自宅でブランディング応援セッション by ZOOM

【講座・セッション情報】

鹿児島市開催

2019年9月18日(水
『自己PRが苦手な起業女子向けの
今すぐできるブランディング入門講座』
https://bit.ly/30uM5Wl

2019年10月28日(月)
『コスプレハロウィーンParty@鹿児島』
https://bit.ly/2OGOz2M

東京開催

◆2019年10月15日(火
あなたのブログスピード診断&
ブランディング応援セッションで出展!
@私たちの仕事ミニ見本市
https://bit.ly/2OC7fRg
以下のイベント内に出展!

◆2019年10月16日(水)午前中
編集者が大切なポイントを伝える
『読まれるブログの書き方講座@渋谷』
https://bit.ly/31t6hIS

◆2019年10月16日(水)午後
『まだまだ何かできるはず!
50代の“リスタート”お話会@東京』
https://bit.ly/2MnrFL3

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
ここからの各種、問合せもOKです!

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る