ブログ

私の疲労回復は自堕落すぎる“ダラダラタイム”。あなたはどういうスタイル?

いま、あなたは疲れていませんか?

疲れていることに
気づいていないのではありませんか?

いろいろなことで忙しかったり

根をつめて仕事をしたり

考えることが多かったり

感情的にしんどいことが続いたり

ということありますよね。

この渦中にいると
そのことが当たり前で
自分がどれだけストレスを受けているか
気づかなかったりします。

私は心身ともに
「あー、疲れた」と思ったら
ほんとにダラダラします。

タイトなスケジュールが続くと
予想されているなら
その後、ダラダラタイムをとれるよう
スケジューリングします。

そういうときは
日課のブログを書いたら
その後はソファでゴロゴロしたり、
とりためていた番組を見たり
食事も超てきとー。

ソファで横になりながら
手を伸ばせばすぐそこにある
飲みモノと食べモノ。

そうして家族以外は
誰とも合わない日を
数日設けたりもします。

誰かと会うと
例え気が合う友人でも
少なからず緊張が底辺にありますから。

そういうものから
すべて距離をとって
ダラダラとすごすという
ある意味“至福”の時間。

ダラダラすることに罪悪感を
覚える必要はないと思います。

それも自分を大切にする
ということですから。

ただし、それが長期化すると
各所に影響が出始めるかもしれないので
ダラダラDayを自分で設定すればいいだけ。

それでも疲れがとれないときは
無理させてきているということなので
状況が許されるなら
もうちょっと延長してみても。

自分で自分の機嫌を取らずに
誰がとってくれますか(笑)

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
“LINE公式アカウント”からの各種、問合せもOKです!
友だち追加

【櫻木よしこの新サービス!】

あなたの強みをお伝えします!
【オンラインサービス】
“あなたのブランディング応援セッション”@自宅

【講座・セッション情報】

鹿児島市開催

2019年8月7日(水)
『40歳からのエンディングノート入門講座』
https://bit.ly/2L81zLw

◆2019年8月31日(土)
『占い師×編集者の切れ味抜群なお話会@鹿児島 』
https://amba.to/2NkpTfQ

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る