ブログ

積み重ねてきた“年齢”は時としてあきらめにもなるが、それ以上に強みになることもある。

“年齢は数字”

だから気にしない。

という話もよく聞きますが
その年齢になったから
その世代になったから
できること、説得力が増すことが
あると思います。

自分の例を出して恐縮ですが
例えば現在私が提供している
“ブランディング応援セッション”は
20代や30代の私がやっても
だめだろうなと。
(もちろん、その年齢でも
同業で素晴らしい人たちは
たくさんいますが、
あくまでも20代、30代だった私の場合)

現在51歳の私。

編集者としての25年ほどのキャリアと
これまでの経験があるから
色々な相談ごとに対処できる部分があると
今さらながら実感しています。

70代、80代の人たちから見れば
私などまだまだでしょう。

そういう年齢の方々のお話は
シンプルな言葉でも
説得力があるものです。

年齢の数だけの経験数が
その説得力を生み出しているのだと。

もちろん、すべての人がそうだとは
思いません。

ただ、「もう年だから…」といって
あきらめる人が多いのはとても残念なこと。

その年だからこそ
できることがたくさんあると私は思います。

ただ、必要なのは“やる気”だけ。

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
“LINE公式アカウント”からの各種、問合せもOKです!
友だち追加

【櫻木よしこの新サービス!】

今すぐ相談したい!を可能に。
【オンラインサービス】
“あなたのブランディング応援セッション”@自宅

【講座・セッション情報】

札幌開催(1日目)

2019年6月25日(火)
『選ばれるあなたになるブランディングの作り方講座』
『ブランディング応援セッション会』(満席御礼)

https://bit.ly/2D6tCGo

札幌開催(2日目)

2019年6月26日(水)
読まれるブログの書き方講座
『ブランディング応援セッション会』
https://bit.ly/2UahJF5

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る