ブログ

自分主催の講座やセッションのレポ記事をブログで多めに書いている人へ。

自分主催で講座やセッションをやっている人は
ブログ記事もおのずとそれ関連を
書く人をよく見かけます。

「7/18 大阪で●●講座を開催します!」

「●●講座を開催しました!」

「●●セッションのレポート」

というような、告知記事と報告記事の
オンパレードになっている人も
少なくありません。

一体、それは誰が読むのでしょうか?

特にレポート記事は参加者、
関連スタッフ、参加者家族、
そして、それにとても関心がある人。
それぐらいではないでしょうか?

となると、そこから広がりはあまり
見込めないですし、
そればかりを多く書くと
せっかくついた読者は離れていってしまいます。

そのレポート記事を減らせないのか?
という問いをすると
「(特に)参加者は楽しみにしているから
減らせない」ということを聞いたことがあります。

では、これ(レポ記事満載のブログのイメージ)をどう打開するか?

例えば、
講座レポート関連を毎日書いているとすると
そのこととは関係のない記事も
書き増やしていくということです。

つまり、1日に2つの記事を書くことにもなるでしょう。

週に2,3回書いているという人は
それ以外の日にレポ記事とは関係のないネタを書く。

「いやいや、そんなに書けないし…」
という場合は、
タイトルと中身を工夫するのです。

ただ時系列に書くのではなく、
自分が主催した講座で
あなたが感じたことを
メインストーリーにしてみるとか。

今のままだと講座レポ記事が多めの人の
入口は「レポ記事」しかないので
そこから発展しようがないのです。

もっとあなたへの入口を増やす
という意味で、あなた自身のことを書いたり
考え方や感じることを書くことにより
今までのレポート記事の機会的な雰囲気を
緩和させることもできます。

そして、あなたという人間への入口も増え
興味を持ってもらいやすくなります。

もう一度言います。

レポート記事ばかりだと(あまり)読まれません。

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
“LINE公式アカウント”からの各種、問合せもOKです!
友だち追加

【櫻木よしこの新サービス!】

今すぐ相談したい!を可能に。
【オンラインサービス】
“あなたのブランディング応援セッション”@自宅

【講座・セッション情報】

静岡市開催

2019/6/3(月)
『選ばれるあなたになるブランディングの作り方講座』
『ブランディング応援セッション会』(残席1)
https://bit.ly/2YMbbzM

静岡市開催(ランチタイム)

2019/6/3(月)
“一歩踏み出すきっかけに!”
櫻木よしこのパワーランチ会
https://bit.ly/2YImKbr

東京・渋谷開催

2019/6/5(水)
『選ばれるあなたになるブランディングの作り方講座』
『ブランディング応援セッション会』(満席御礼)
https://bit.ly/2D39jts

札幌開催(1日目)

2019年6月25日(火)
『選ばれるあなたになるブランディングの作り方講座』
『ブランディング応援セッション会』(満席御礼)

https://bit.ly/2D6tCGo

札幌開催(2日目)

2019年6月26日(水)
読まれるブログの書き方講座
『ブランディング応援セッション会』
https://bit.ly/2UahJF5

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る