ブログ

新元号ゆかりの地に元号発表前日、ひょんなことから足を運ぶことになったという不思議。

新元号が発表される前日の3/31(日)
友人A子と私は、太宰府にいました。

そうです、新元号「令和」の
ゆかりの地として
注目を集めている地です。

その前日、ユーミンの福岡での
コンサートに行き、
「明日はどこに行こうか?」という話になり、
私はまだ行ったことのない太宰府天満宮
行ってみたいと。

そして、A子はこれまで
太宰府天満宮に行こうとしても行けない
(いろいろな理由で阻まれている感じ)
という状況があったので、
「じゃあ、行けるかどうかやってみよう!」
ということになり、
太宰府に行くことになりました。

翌朝、私はホテルの部屋の電話で目が覚めた。

ん? なに?と訝しく思いながら
受話器をとると
「待ち合わせは8時半じゃ?」と
すでにロビーにきていたA子からの電話。

ホテルの時計を見ると「5:00」。

へ?へ? なぜに?
5時で止まってるのーーー????

私はこの日に限ってスマホの
アラームをセットせず
ホテルの時計のアラームだけをセットして寝ていたのです。

A子は私のいつにない状況に
あーやっぱり太宰府行きを
阻まれていると感じたそうです(笑)

で、必死のパッチで準備して
A子に謝りつつ、予定よりも遅れて出発。

太宰府行きのバスが出ている
博多駅のバスセンターの人の列に
並んでいると(これがかなりの行列)
係員が「お二人組がいますか?」と声を
かけていたので挙手した私達。

「隣同士には座れませんが
バラバラでもよければ
今から出発のバスに乗れます」と言われ
そのバスに乗ることに。

しかーし、バスに私達の席はなく
そうこうしているうちにバスが出発。

ドライバーに「席がないんですけど」
と問うと
「あ、立ってても大丈夫です~」と。
(いやいや、あなたはいいけど
私達は40分立ちっぱなしじゃん)

仕方なく、二人で立っていると
しばらく行ったバス停でひとりの女性が乗車。

私の近くに立ち、親し気な笑顔で会釈する。

「私ね、今日は桜を見に行くんですよ。
太宰府政庁跡の桜が今満開みたいで」
と話しかけていらした。

※太宰府政庁跡とは
西海道九国三島を統括し、
奈良や京都に次ぐ地方の役所跡。
「令和」の引用元の万葉集の歌が
詠まれたとされる場所でもある。

「私達は今日初めて太宰府天満宮へ」と
言うと「あらそうなの? 今日は旧暦の
2/25で菅原道真公の命日ですよ。
あら~あなたたちは良いときに
お参りされるのね。
私、菅原道真公のオタクなの(笑)
桜を見てから天満宮へ行くのよ」と。

そして、バスの時間のことなども
とても詳しく情報をくださった。

バスは進み、きれいな桜がちらほらと
見えてきて、太宰府政庁跡が近いことを教えてくれる。

やがて、車窓から見事な桜並木が見え
今すぐにでもバスを降りたい衝動に駆られつつ
まずは天満宮へお参りしてからと
バスを降りる女性を見送りながら天満宮へ。

天満宮でもあれこれとありましたが
そこは端折ります。
(興味のある方は、直接会ったときにきいてください)

天満宮参拝を終え、次にお待ちかねの桜が満開の
太宰府政庁跡へと向かった。

こんなにすごい桜を私は
見たことがあっただろうか?
と思いながら、桜並木を散策。

しかし、桜並木よりもこの太宰府政庁跡に
何かしら古代の息吹を感じたというか
A子ともひとしきりその話に花が咲いた。

なんとも説明できない空気感とでも言いましょうか。

とにかく時間が許すなら
もっとこの場所にいたかったという感覚。

太宰府政庁跡からの帰りしな
「また大宰府政庁跡に行きたい」と
2人で話したぐらいに
この場所がとても気になっていての
翌日の元号発表にびっくり!

私の寝坊から始まった1日は
バスの中での女性との出会いがあり
太宰府政庁跡へと導かれた。

あの女性に会っていなければ
太宰府政庁跡に行くことはなかったはず。
というより、その存在すら知らなかったという無知。

あとから知ったのですが
太宰府天満宮に祭られている
菅原道真公とその子孫もかつての
元号選びに関わっていたとのこと。

ちょっと不思議な春の1日でした。

◆LINE @始めました!
1対1のトークもできますし、
LINE@からの各種、問合せもOKです!
友だち追加

◆櫻木よしこの新サービス!
あなたの講座・ワークショップの診断+フィードバックサービス

◆講座・セッション情報

鹿児島市開催

2019/4/10(水)
11:00-16:30
“編集者目線で強みを探り出す!
あなたのブランディング応援セッション”会
開催場所:天文館エリア
https://bit.ly/2U1szBf

大阪府住吉区開催

2019/4/24(水)
・13:00-16:00
セルフマガジンの作り方集中講座
・16:00-18:00
個別アドバイス
開催場所:英語多読ライブラリーと音楽スタジオ メイプルハウス
大阪市住吉区山之内2-4-7
https://bit.ly/2NbqcWB

大阪府天王寺駅周辺開催

2019/4/25(木)
10:00-16:00
“編集者目線で強みを探り出す!
あなたのブランディング応援セッション”会
開催場所:天王寺駅周辺(カフェ)
https://bit.ly/2U7GSRo

岩手県盛岡市開催(1日目)

2019/5/15(水)
・9:30-11:30
『選ばれるあなたになるブランディングの作り方講座』
・13:00-16:30
『ブランディング応援セッション会』
開催場所:ビッグルーフ滝沢(小会議室2)
https://bit.ly/2NPBoc0

岩手県盛岡市開催(2日目)

2019/5/16(木)
・9:00-12:00
『セルフマガジンの作り方集中講座』
・13:00-16:00
『個別アドバイス&ブランディングセッション』
開催場所:ソラカフェ フューチャリング ワッフルカフェサイン盛岡
https://bit.ly/2H76Wtd

静岡市開催

2019/6/3(月)
・10:00-12:00
『選ばれるあなたになるブランディングの作り方講座』
・15:00-18:00
『ブランディング応援セッション会』
開催場所:静岡駅前会議室
https://bit.ly/2YMbbzM

静岡市開催(ランチタイム)

2019/6/3(月)
・12:30-14:30
“一歩踏み出すきっかけに!”
櫻木よしこのパワーランチ会
開催場所:スカイレストラン
Beau Ciel(ヴォーシェル)
https://bit.ly/2YImKbr

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業コンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る