ブログ

“チャンスの前髪”を逃したくなければとりあえず「YES」と言おう。あとはそれから考えよう。

もう3年前の話になります。

好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」
塾長のかさこさんが当時
「かさこでいいかも!」という
インタビュー形式の動画配信を
していた頃のこと。

塾生になったばかりの私にかさこさんが
「櫻木さん、“かさこでいいかも!”に
出ませんか?」
と声をかけてくださいました。

当時の私は「えええっ?いやいや私はそんなことは~」と即座にお断り。

だって、単にビビったからです(笑)

あほですよね?

あのかさこさんの動画配信だったら
見てくれる人も多いだろうから
自分をPRできるというのに。

というのは、後々にわかってきたことです。

オファーされたときは
「そ、そ、そ、そ、そんなことーっ(汗)
無理ですっ!」としか言えなかったのです。

話が突然すぎてパニくった私。

動画そのものにも出たことがなかった私。

インタビューって何を聞かれるのだろう?

そもそもライブ配信ではないのだから
録画してかさこさんが編集して
世の中に配信ってなるから
インタビューがぐだぐだになっても
どうにか編集してもらえるだろうに。

でもそういうことなど何も考えられなくて(笑)

こういう話って突然やってくるものですよね。

そののち、自分から「“かさこでいいかも!”
に出たいです」という人もいたりで
「へぇ~自ら立候補するぐらい
これはオイシイ話だったんだ」と気づく始末。

しかし、この「チャンスの前髪」を逃した一件は私にとっては大きな教訓となりました。

のちに300人を前にした終活講演の話を
面と向かっていただいたときも
ちびりそうな話でしたが(笑)、
何も考えずに「わかりました。お願いします」
と即座に答えました。

とりあえず「YES」と答えてから
そのあとからどうやったらできるかを
考えればいいと。

自分に話をくださる方は
「あなたならできるでしょう」と思い、
オファーしてくださるのだから。

そう思えるようになりました。

皆さんもこういうことは
いろいろあると思いますが、
「チャンスの前髪」を逃したくなければ
とりあえずYESと言おう。
あとはそれから考えよう。

あのときは、動画配信にさえ
出るのをびびっていた私も
今やひとりでライブ配信できるまでに(笑)

人間なんとかなるものです。

◆LINE @始めました!
1対1のトークもできますし、
LINE@からの各種、問合せもOKです!
友だち追加

◆櫻木よしこの新サービス!
あなたの講座・ワークショップの診断+フィードバックサービス

◆講座・セッション情報

 鹿児島県鹿児島市開催

2019/3/20(水)
・10:00-12:00
選ばれるあなたになる
ブランディングの作り方講座
・13:00-16:30
“編集者目線で強みを探り出す!
あなたのブランディング応援セッション”会(満席)
開催場所:午前中:ルミエル
鹿児島市東千石町17-3
午後:鹿児島市天文館
https://bit.ly/2G7R89f

大阪府住吉区開催(予定)

2019/4/24(水)
・13:00-16:00
セルフマガジンの作り方集中講座
・16:00-18:00
個別アドバイス
開催場所:英語多読ライブラリーと音楽スタジオ メイプルハウス
大阪市住吉区山之内2-4-7
https://bit.ly/2NbqcWB

大阪府天王寺駅周辺開催(予定)

2019/4/25(木)
10:00-16:00
“編集者目線で強みを探り出す!
あなたのブランディング応援セッション”会
開催場所:天王寺駅周辺(カフェ)
https://bit.ly/2U7GSRo

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業コンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る