ブログ

流れに身を任せっぱなしもいいけれど、自分なりの流れを作るには?

今日は立春。
(画像は昨日の節分のお参りのものです)

ここ数年、私の中では、
お正月よりも立春のほうが
自分のスイッチが切り替わるように感じます。

この1年もきっとあっという間に過ぎるでしょう。

だからといって
流れに身を任せてばかりではなく
自分で選択するべきところは
昨年以上に意識していこうと。

例えば

「誰と過ごすか?」

もうこれは意識が近い人だったり
一緒にいて学びがある人だったり
自分が楽しいと思える人だったりと
いうことになるのでしょうけれども。

そして『来る者拒まず去るもの追わず』。

「どこでお金を使うか?」

気乗りしない飲み会や遊びに
参加するというようなことでの
不本意な出費は避ける。

その分、自分が「ここ!」という
部分に使えるように。

「どのタイミングで休憩をとるか?」

ついつい詰め込みすぎて
しまうこともあるので、
自分の体のリズムも考えて
前もって意識的に休憩をとる日程を組む。

それが、結果的には
皆さんにご迷惑をおかけしないことにもなると思うので。

流れに乗るというのはもちろんですが、
「流れ」の乗り方もあるかなと。

がむしゃらにとか
やたらめったらというのではなく、
自分なりの乗り方を模索する。

乗りそびれに要注意ですけど(笑)

◆LINE @始めました!
お気軽にどうぞ、ポチっ。
友だち追加
1対1のトークもできます。

◆櫻木よしこの新サービス!
あなたの講座・ワークショップの診断+フィードバックサービス

【2019/2/4(月)鹿児島】2/4(月)“みんなで開運!” 櫻木よしこの立春パワーランチ会@鹿児島を開催!(満席)
詳しくはこちら

【2019/2/27(水)東京・渋谷】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら。(残席2)

【2019/3/1(金)千葉・鎌ヶ谷】『選ばれるあなたになるブランディングの作り方講座』 &『ブランディング応援セッション会』を開催!
詳しくはこちら

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る