ブログ

「いい人」でい続けるメリットよりデメリットのほうが大きいと思う理由。

無難に「いい人」と思われたいから。

嫌われたくはないから。

ということで
誰にでも愛想笑いを浮かべたり
同意する風を見せる人がいる。

そういう人を私はあまり信用できない。

実はそういう人ほど裏でけっこうすごいから(笑)
(っていうのをけっこう見てきたから 笑)

表面上、本音を出せないから
その分、ストレスが蓄積されて
しまうんだろうなと勝手に分析。

誰にでも「いい人」である必要なんてどこにもない。

商売上、仕方がない
という場合もあるかもしれない。

けれども、誰にでも「いい人」って
いうのはそもそも人間として
ほぼありえないから、
無意識にそこにそこはかとない
気持ち悪さを感じてしまう。

そして、
「ああ、仕事柄、仕方ないんだろうな」と
これまた勝手に思ってしまう(笑)

いい人を装うのにもいろいろな
パターンがあると思う。
仕事柄っていうのもあるかもしれないが、
それ以外に
「いい人」を演じていたら
誰かが振り向いてくれるかも。

誰かがかまってくれるかも。

みたいな意識を持つ人。

そんな意識でやっていたら
確かに誰かがあなたのほうを見てくれるかも。

でも、そんなの一過性のことにすぎないから。

一瞬、気にとめてくれても
深く興味を持ってくれるという
ところまではいかない。

なぜなら、そこに個性という“人間性”が見えないから。

あなたが誰にでも「いい人」で
あろうとする(装う)姿勢はある意味
無難だろう。

そして自分の本音を出さない分
風当りも強くないし、
下手に絡まれることもないから気も楽。

けれども同時にそれは
あなたの個性を消してしまって
つまらない人間にも見られてしまって
いることに気づいていますか?

私にはそのほうが恐ろしい。

【櫻木よしこのセッション・講座等開催予定】

【2019/1/11(金)鹿児島】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら。(満席)

【2019/1/18(金)博多】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら。(残席2)

【2019/1/19(土)博多】お年玉コラボ企画!『新年をより具体的に動くための作戦会議@博多』開催!
詳しくはこちら

【2019/2/4(月)鹿児島】2/4(月)“みんなで開運!” 櫻木よしこの立春パワーランチ会@鹿児島を開催!(残席2)
詳しくはこちら

【2019/2/27(水)東京・渋谷】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら。(残席2)

【2019/3/1(金)千葉・鎌ヶ谷】『選ばれるあなたになるブランディングの作り方講座』 &『ブランディング応援セッション会』を開催!
詳しくはこちら

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る