ブログ

『運』は自分で動いて自分に運ぶもの。だから『開運』のスピードが早まるのだ!

『開運』という言葉がわりと好きです。

運が開けてその先にパーっと
まばゆいほどの光があるように感じるから。

以前まではどこか〝棚ぼた的〟な感じを
イメージしていたのですが(笑)
じっとしていて運が開けるなら
みんな開運してるはず。

今の私がイメージしている『開運』は
扉を開けて、その先にある「幸運」を
自分で掴みに行くという感じです。

やはり「動く」というのが大きなポイント!

目の前の扉を自分の手でぐっと開けていく感じ。

いろいろなことで迷ったり
躊躇しているときは
ただもやっとしている感じが続きます。

しかし、目の前に扉があるイメージをして
「この扉を開けようか?どうしようか?」と
いう風に置き換えてみると
決断しやすいのではないでしょうか?

開運の意味には
「幸運が訪れること」というのがありますが
訪れるのを待ってはいられない。
だって、訪れないかもしれないから。

だから、自分で動いてつかもう!

運を自分で自分に運ぼう!

ということで立春の日(2月4日月曜)にランチ会を
企画しました!

名付けて
『みんなで開運!
櫻木よしこの立春パワーランチ会@鹿児島』

参加してくださる皆さんとともに
運をつかむべく、
やりたいこと、やれることを実行に移し、
今年一年を一気に上昇していきたい
という気持ちで企画しました!

私と会ったことがない方でも
もちろん参加可能ですので、
ぜひお気軽にお申し込みください。

詳しくはこちら

【櫻木よしこのセッション・講座予定】
<ブランディングセッション>

【2019/1/11(金)鹿児島】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら。(残席1)

【2019/1/18(金)博多】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら。(残席2)

※上記都市以外で希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る