ブログ

他人の失敗をすぐに思い出せないぐらいなら、他人の目を気にするなんてナンセンス。

どんなことにおいても
できれば失敗したくない
という気持ちは誰しもにあるだろう。

例えば、私のように
フリーランスで
仕事をしているような場合について
話をしてみる。

何かにトライするときは
基本的にはできるだけ
失敗しないように
情報をあれこれ集めて、
失敗の確率を減らすようにする。

しかし、私はしばらく前から
その情報収集の時間が
もったいないと思うようになってきた。

少しの可能性があるなら、
ちょっと考えてお試しで動いて、
そこの失敗から学び
改善していくことに時間を使うほうが
より効率的ではないかと。

しかも誰も私の失敗なんてたいして見てない。

皆さんは他人の失敗を
あれこれ思い出せますか?

私は
「●●さんってあんな失敗したよね~」
なんてすぐに何も思い出せない。

それぐらい他人のことなんて
どうでもいいことなのだ。
(自分の記憶力の適当さは棚に上げておく(笑))

そして、まずは動いて
それを継続することが
一番の近道であることも
体感してきている。

あれが忙しくて
これが大変でと
言い訳ばかりして
自分がトライする時間が
目減りしてしまうことのほうが
よくよく考えると怖いことだ。

言い訳して、トライから逃げて
そろそろトライしなきゃという
ときにきて、また新しい言い訳ができて
とりあえずほっとする感。
それもわからないでもない(笑)

それってこたつからなかなか
抜け出せないのにも似てる。

でもでも、あなたも私の持ち時間も限りがある。

だから、こたつから出よう。
外を寒いけど、動けばあったかくなるから。

【櫻木よしこのセッション・講座予定】
<ブランディングセッション>

【12/12(水)札幌】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

【12/13(木)札幌】“セルフブランディングのプチ個別アドバイス”会を開催!
詳しくはこちら

【2019/1/11(金)鹿児島】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

<セルフマガジン講座>

【12/14(金)札幌】セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイスを開催!

詳しくはこちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る