ブログ

ブログはテレビ番組と一緒。偏ったネタ(番組)ばかりじゃ飽きられてしまうからネタを工夫しよう!

ブログを書くことがものすごく大変で
堅苦しいことだと感じている方が多いなと
いうのが私が最近特に感じていることです。

しかも、いわゆる“仕事ネタ”ばかりを
書かなければならないという呪縛に
とりつかれている人がなんと多いことか。

これは、ブランディング個人セッションを
していて、サイトやブログの
事前分析をしていて思うことでもあります。

ブログって、自分が持っているメディアの
ひとつなのだから、
もっと自由にしていいもの。

仕事ネタもあり
嬉しいネタもあり
怒ったネタもあり
告知ネタもあり
報告ネタもあり
お役立ちネタもあり
疑問に思ったネタもあり
悲しいネタもあり…。

私がブログを書くときに
気をつけているのは
自分の「喜怒哀楽」に触れたことを
ネタにすることが多いということ。
すると、誰かの「喜怒哀楽」にも
触れる可能性が高いから。

そして、一番大事なのは
そのブログ記事を通して
「自分が伝えたいことは何なのか?」を
明確にしてから書きだすこと。
↑これが一番大事!

それさえ決まっていれば
小難しく考える必要はない。
多少、文章が下手でも
あなたが言いたいことは読者に伝わるから。

ただ、だらだらと思うことを書くから
報告記事になってしまう。

ブログという自分のメディアを持てるってすごい世の中!

あなたという人間がどういう人かを
発信できるのだから、
偏った一面ばかりを書かずに
もっといろいろな面を出していこう。

テレビのチャンネルと同じで
真面目な番組ばかりじゃ面白くない。
でしょ?

「いやいや、それがどう書いていいか
わからないんです~」っていう方、
自分であれこれ試してみましょう。
それでも、難しいという方、
私の個人セッションを受けにきてくださったら
あなたに合わせたブログネタも考えますよ!
(結果、自分の宣伝になってしまった(笑))

【櫻木よしこのセッション・講座予定】
<ブランディングセッション>

【2019/1/11(金)鹿児島】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら。(残席2)

【2019/1/18(金)博多】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら。(残席2)

【3/1(金)東京】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

※上記都市以外で希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る