ブログ

「私達は心のバランスが取れるようにできている」と信じられる人からもっと人生が楽しくなる!

今朝、心に思ったこと。

「人間は本来ちゃんとバランスが
取れるようにできている」ということ。

性格も様々で
陰陽でいけば、時に陰に傾いたり
陽に傾いたりするときもあるけれど
根本的には本来“中庸”でいられるように
できているということ。

その中でどうやって中庸に近づけていけるか
調整していくかということが
きっと生きていく中での
ひとつの大きなテーマなのかなと。

大変なことがあったりしても
誰だってできれば心穏やかでいたいと思うだろう。

基本的に心穏やかでいられるように
できているにも関わらず
心身のバランスが崩れていたり
経験が浅かったりすると
なかなかそれは難しい。

だから何事も経験なんだろうな。

そうそう大変なことも
嬉しいことも、
悲しいことも
みんな“中庸”に寄せていくための経験。

「無駄な経験は何ひとつない」の意味が
この部分で理解できた。

ただやみくもにこのフレーズをを聞いても
わかるようなよくわからないような
断片的な実感だったりしたのだけれども
ようやくある意味、納得できた。

だから、つらいことや悲しいことが
起きたとしても
そのうち心のバランスがとれるように
回復する!と信じられる気持ちになってきた。

だって、そういう風に人間は
できているんだもん。
“素直でありさえすれば”

きっとココ大事な部分だと思う。

世の中は仕事納めの日の朝、
心に思ったこんなこと。

ちょっと哲学的になってしまったかな(笑)。
えへへ。

来年はこの思ったことを信じて
もっと楽しくいこう!

【櫻木よしこのセッション・講座予定】
<ブランディングセッション>

【2019/1/11(金)鹿児島】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら。(残席1)

【2019/1/18(金)博多】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら。(残席2)

※上記都市以外で希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る