ブログ

“八方美人”でいられるのは大人ということ? 私には無理しているように見えてしまう。

誰に対しても良い顔を見せる
いわゆる“八方美人”のような人がいる。

世の中を渡っていくには
そのほうがラクかもなと思いつつ
私自身はなかなかそうはなれない。

誰に対しても愛想よく対応しながら、
裏で「いやいや、実はあの人嫌いなの」
という人がどれだけいることか。

だから、私は“八方美人”を信用できない部分がある。

“八方美人”を演じるって
エネルギーをかなり消耗するような
そんな気がしてならない。

気分が乗らない人と会ったり
お付き合いで飲み会やイベントに
参加したり…。

「いやいや、それも仕事のうち。
営業ですから」と
言われればそれまでのこと。

でも、そういうのってどんどん自分の
エネルギーや“気”を失っていくことと
同じではないだろうか?

いざ、「行きたい」
「やりたい」っていうときに
エネルギーをそこに注力できないような。

本心でないことや
社交辞令は言わないほうが
最終的には自分を守ることになる。
とは実体験から思うこと。

本心でない言動を続けて
その先にどんな良いことがあるというのだろう。

自分が好きでもない人から
好かれるという悲劇しかない(笑)

もっと自分の気持ちに正直に
行動したほうが楽しいし、
気持ちいい。
それが自分を大切にするということに思える。

いや、それとも
八方美人になれない私は
子どもなのだろうか(笑)?

【櫻木よしこのセッション・講座予定】
<ブランディングセッション>
【11/17(土)鹿児島】“好きをカタチにする達人ミニフェスト@カゴシマ”に出展
詳しくはこちら。

【11/26(月)東京】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

【12/12(水)札幌】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

【12/13(木)札幌】“セルフブランディングのプチ個別アドバイス”会を開催!
詳しくはこちら

<セルフマガジン講座>

【11/27(火)東京・渋谷】セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイスを開催予定!
詳しくはこちら

【12/14(金)札幌】セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイスを開催予定!
詳しくはこちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る