ブログ

シャーマン陽子さんからのメッセージは、実はメッセージハガキにではなく“保護わんレポート”に!

犬も人も“同じ命”だと
改めて思わせてもらったのが、
保護犬活動家でもあり、
シャーマンとしても活動されている
岩田陽子さんから送られてきた
“保護わんレポート”。

実は、陽子さんの
一言ビジョンリーディングメッセージ』に
応募し、届いたメッセージとともに
“保護わんレポート”が同封されていたのだが
私はそちらに見入ってしまった。

私は犬がすごく怖い。
半端なく怖いことを
周囲の人間はとてもよく知っている。

しかし、ペットショップでガラス越しに
見たり、
誰かがリードをつけて散歩させている
ワンちゃんはかわいいと思う。

恐らく私に寄ってこないという安心感が
保障されているからだろう。

しかし、この保護犬はそういう状況からは
かけ離れているワンちゃんたちだ。

保護犬とは
「何からの理由で飼い主がおらず
保健所・行政施設等に収容(保護)された犬のこと。
犬たちは収容期限を過ぎると殺処分予定に…。」
(保護ワンレポートより抜粋)

そこで、陽子さんは
保護犬の命を救うために
日々必要な医療とケアを
行いながら、里親を探す活動をされている。

ただ、犬が好きでやっているというのとは
わけが違う。

これが犬ではなく、人間だとしても
本当に大変な活動であることは想像に容易い。

陽子さん紆余曲折ありながらの活動と
犬たちへの慈しみ溢れる
気持ちはブログに綴られ、
読む人たちへ強く訴える何かがある。

私は保護犬のことをこれまで
あまり考えたことがなかった。

同じ命だということが
自分の中でわかっているようで
わかっていなかったのかもしれない。
これが、実は私にとってのメッセージ
だったのではないだろうか。

今回は気持ちにすっと入ってきた。

こういう活動をしながらの
シャーマンとしての役割も果たす陽子さん。

多分、いやそういう人だからこそ
より高い次元と繋がり
メッセージを受け取ることができるのだと
(勝手に)そう思っている。

ちなみに、“一言ビジョンリーディング”
からのメッセージは、
私はどうやらあることの“パイプ役”らしい。

パイプの中もつまらないように
お掃除しないとね…。

ちゃこママこと、
シャーマン陽子こと、
岩田陽子さんのブログはこちら

【櫻木よしこのセッション・講座予定】
<ブランディングセッション>
【11/17(土)鹿児島】“好きをカタチにする達人ミニフェスト@カゴシマ”に出展
詳しくはこちら。

【11/26(月)東京】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

【12/12(水)札幌】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

【12/13(木)札幌】“セルフブランディングのプチ個別アドバイス”会を開催!
詳しくはこちら
【2019/1/11(金)鹿児島】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

<セルフマガジン講座>

【11/27(火)東京・渋谷】セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイスを開催予定!
詳しくはこちら

【12/14(金)札幌】セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイスを開催予定!
詳しくはこちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る