ブログ

“あなたのブランディング応援セッション”をするにあたり、私が対面にこだわる理由。

“あなたのブランディング応援セッション”と
いう新しいサービスを
今年5月に札幌で開催された
イベント出展を皮切りに始めた。

編集者として培った他者目線を生かすべく、
自分のスキルを切り取って始めた
新メニューだ。

ありがたいことに時々、
「そのセッションはオンラインでは
やらないのですか?」
というお問い合わせをいただく。

今のところ、このセッションは対面でしかやっていない。

そのわけは、いくつかある。

例えば、リアルに
その人の全身を見てわかること。

・ファッション
・クセ
・所作
・まとう雰囲気
・肌の色と似合う色など
・清潔感など

こういうことはオンラインのカメラ越しからは
なかなか感じ取れない。

私はファッションやメイクについて
プロではない。

しかし、編集者という仕事上、
これまで関わってきた媒体で
多くのコーディネートをしてきたので
どういうものがその人に似合うかの目線は
自然と身に付けているようだ。

スタイリストのように
セレクトショップから
ハイブランドまで、
旬の情報を入手し、
撮影用にかけずりまわって
お洋服やアクセサリーを集めてまわったことも数知れず。

クライアントの仕事内容に合う
ファッションやヘアスタイルかどうか。
そういうコーディネートも
これまでの仕事でやってきたなと
今更ながらに思う。

だから対面で拝見してそういうことを
話する必要がある方にはそこのことまでお話をする。

またオンラインで話をするより、
対面でのほうが、
クライアントもぐっと深い話を
してくださると感じる。

これまでの自分のキャリアが
今の自分の仕事に関係ないと凹んでいるとか。

家庭環境のこと。

病気のこと。

収入のこと、夢のことなどなど。

ぶっちゃけたお話。

話の端々に実はその人のブランディングに
生かせるヒントがある場合もよくある。

だからやはり最初は対面。

対面でセッションをして、
クライアントが「すぐに動ける・
動きたくなる」アドバイスをすることを心掛けている。
動いてこそ、次のステップへと
進めることを私自身が知っているからだ。

かつてかなりグダグダだった私を
知りたい方はこちらをお読みください(笑)
こちら

このセッションを受けてみたいという方は、
こちらをごらんになり、お気軽にお問い合わせください。
こちら

現在、鹿児島・東京・札幌は以下のように決定しています。

【櫻木よしこのブランディング応援セッション予定】
【11/17(土)鹿児島】“好きをカタチにする達人ミニフェスト@カゴシマ”に出展(体験価格にて)
詳しくはこちら。

【11/26(月)東京】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!【残席2】
詳しくはこちら

【12/12(水)札幌】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!【残席2】
詳しくはこちら

【12/13(木)札幌】“セルフブランディングのプチ個別アドバイス”会を開催!(体験価格にて)
詳しくはこちら

 

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る