ブログ

「私もどこかで似たようなことをやらかしてない?」と振り返った神社参拝での出来事。

神社にて参拝させていただいたときのお話。

偶然、その場に居合わせた私達は
ありがたくも神主さんのお祓いを
うけさせていただくことになった。

そこには私達以外にも複数の方がいらした。

神主さんの祝詞がはじまるや
その中のひとりの女性も
同時に祝詞をあげはじめた。

小さな声なら良かったのだが、
その場にいた人たちには聞こえるぐらいの声だった。

しかも、神主さんの祝詞が終わっても
まだ彼女の祝詞は終わらない。

その場にいた人たちは
それぞれの想いをもってその場にきていたはず。

私自身は神主さんの祝詞とともに
ただひたすら静かに過ごしたかった。

なのに、後ろから聞こえる彼女の
祝詞にその想いは消された。

これは、例えば好きなアーティストの
ライブでバラードを歌っているときに
近くの座席に座るファンが一緒に歌うのに似ている。

じっくりそのアーティストの
歌声を聴いていたいのに
ファンの歌声が邪魔というパターン。

ノリノリの総立ちでヒット曲を
会場全体で大合唱するのとは訳が違う。

他人の行動は目につくが、
自分自身もこれと似たようなことを
どこかでやらかしていないだろうか。

思わず我が身を顧みた出来事。

【櫻木よしこのセッション・講座予定】
<ブランディングセッション>
【11/17(土)鹿児島】“好きをカタチにする達人ミニフェスト@カゴシマ”に出展
詳しくはこちら。

【11/26(月)東京】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

【12/12(水)札幌】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

【12/13(木)札幌】“セルフブランディングのプチ個別アドバイス”会を開催!
詳しくはこちら

<セルフマガジン講座>

【11/27(火)東京・渋谷】セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイスを開催予定!
詳しくはこちら

【12/14(金)札幌】セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイスを開催予定!
詳しくはこちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る