ブログ

「任せる」のが上手な上司に出会ったことがありますか? なかなかいませんが。

会社勤めをしていると
仕事を任せてくれる上司もいれば
そうではない上司がいる。

一番タチの悪いのが
「任せる」と言いながら、
7、8割がた進んだところあたりで
口をはさんでくるタイプ。

今までそういう目に何度も遭ってきたが
それは会社勤めに留まらず
フリーランスになっても
制作物がらみで似たような事案は
まま発生する。

「任せる」という意味がわかってるのか?
と問い詰めたくなるほどだ。

口をはさみたくなるなら
いや、はさむ予定かつ
そのまま遂行させない可能性が大きいなら
最初から「任せる」という言葉を使わないことだ。

自分の好きなように強引にでも
持っていきたいタイプの人は
絶対に用いてはならないとさえ思う。

「任せる」と言われて
完全に任せられなかった側の落胆は半端ない。

落胆と怒りと行き場のない
やりきれない思い。

良い上司を演じようと
「任せるから」を使いたいのなら
最後まで「任せきろう」ではないか。

結果、途中で「任せられない」と
思ったなら、
それは「任せる」と言ってしまった
上司の判断ミスだ。

なのに、「任せるんじゃなかった」などと
言われたら任せられたほうの立つ瀬がない。

世の中の上司の皆様、
「任せる」という言葉は慎重にご使用願います。

【櫻木よしこのセッション・講座予定】
<ブランディングセッション>
【11/26(月)東京】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

【12/12(水)札幌】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

【12/13(木)札幌】“セルフブランディングのプチ個別アドバイス”会を開催!
詳しくはこちら
【2019/1/11(金)鹿児島】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

<セルフマガジン講座>

【11/27(火)東京・渋谷】セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイスを開催予定!
詳しくはこちら

【12/14(金)札幌】セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイスを開催予定!
詳しくはこちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る