ブログ

思っているだけで実行に移さなければ意味がない。“親子で考えたい終活~思いを伝えていますか?~”

ブログを3年間毎日更新し続け
「3年もよく続いたな~」と感慨に
ふけっていた9月のお話(笑)。

ネット検索からブログ、
そしてサイトを見ていただいた
佐賀新聞サービスのご担当者様から
終活の講演依頼のメールをいただいた。

10月21日(日)にメートプラザ佐賀で
開催される“さが終活セミナー2018”
(佐賀新聞社主催)にて
「親子での終活」について話をしてほしいという内容。

私は喜んでお引き受けした。

ネット検索からの依頼というのも
もちろん嬉しかったが、
親子で終活を語れない方々が
とても多いという現状を打破する
その少しのきっかけになれれば…という思いが強かった。

親は親で思うところがあり、
子どもは子どもで思うことがある。

特に子どもの立場だと
親に終活のことを切り出すことを
戸惑う人たちも少なくない。

その理由として、
「早く亡くなればいいと思っている」と思われるんじゃないだろうか?
「財産を狙っている」と思われるんじゃないだろうか?
などと、先回りして余計な心配を
してしまい、親に切り出せないという人たちも実際にいる。

双方に思っていることを言い出せないまま
どうにもならないときを迎えて
後悔する方々が本当に多い。

なので、今回の講演のタイトルは
「親子で考えたい終活
~思いを伝えていますか?~」になっている。

近くに住んでいても
離れて住んでいても
思いを伝えあうことがいかに大事か
伝えるにはどうすればいいのか?
話のきっかけは?などを含めてお話したいと思います。

佐賀の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

◆さが終活セミナー2018
10月21日(日)
9:30-15:30
メートプラザ佐賀
【櫻木よしこからのお知らせ】
【10/16(火)札幌】満席御礼 詳しくはこちら
※10/18(木)に追加枠を少し設定。
【11/17(土)鹿児島】“好きをカタチにする達人ミニフェスト@カゴシマ”に出展

詳しくはこちら

【11/26(月)東京】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

【11/27(火)東京・渋谷】セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイスを開催予定!
詳しくはこちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る