ブログ

「育児の真っただ中ですが、ブログのネタは何を書けばいいですか?」に答えてみる。

育児をしながら起業して
ブログで発信する大事さもわかっているつもり。

けれども、
育児に追われてブログのネタがなかなか
思い浮かばない。

書けるとしたら育児についてのことばかり。
けれども、やはりそんなことばかりでは
よくないと思って
ブログを書くのが遠のいてしまう…。

という状態の場合。
ブログで一体何を書けばいいのか
思い悩む人もいることだろう。

例えば、今は育児がメインで
そのことなら書けるというのであれば
そのことを書けばいいのです。

ただ、「子どもが大泣きしてなかなか
泣きやまず、親子ともども疲れた一日でした」
ではよろしくないわけで。
それでは日記で終わる。

だから、例えば
「子どもが大泣きしたときの対処法」に
ついて書くとか。

あとは、

・子どもがお菓子を買ってとねだったときの対処法。

・子どもを早く寝かしつける方法ベスト3

・子どもの好き嫌いを改善する方法

・自分が落ちこまない子どもの叱り方

などなど、育児に関するネタはてんこもりだと思う。

これは育児に関わらず、
自分の生活が何がメインになってきてるのかで
そのメインになっている事象のことを
ネタにブログを書けばいい。

要は、「こういう出来事があって
嬉しかったです・頭にきました・
泣いてしまいました」
という感情だけを書くのではなく、
そこに読者にとって役に立つ情報や
考えるヒントなどが盛り込めていれば
より読まれやすいブログになるというわけです。

“育児をしているあなた”が
起業してるのですから、
育児ネタが出てきて当たり前なんです。

そういうあなたに共感を寄せて
読んでくれる人もいるのですから。

こういうお悩みも
“ブランディング応援セッション”ではご相談に乗っています。
詳しくはお知らせをどうぞ。

【櫻木よしこからのお知らせ】
“ブランディング応援セッション”を
受けたい!という方はご連絡いただければ
セッション会開催を検討いたします。
以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら
※開催希望都市をお書きください。

【11/17(土)鹿児島】“好きをカタチにする達人ミニフェスト@カゴシマ”に出展
詳しくはこちら

【11/26(月)東京】“あなたのブランディング応援セッション”会を開催!
詳しくはこちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る