ブログ

同業他者と差別化しあなたのキャラを立たせるには、ブログ記事やSNSで本音投稿を!

昨日のイベントで出展した
“ブランディング応援セッション”は、
4名の方に受けていただいた。

相談内容は
・自分の強みを知りたい
・自分ではがんばっているけど今ひとつ…。
・これから新しいことをやろうとするときに
何から手をつけたらいいいか。
・肩書をひとつに絞ろうとしているけどなかなか難しい。
・ブログについて悩んでいる。
というようなもの。

その中でもお二人の方に共通していたのが
「ブログで本音を書けない」というものだった。

その背景には
・親戚や家族が読んでいることが気になる。
・本音を書いたときにもしも誰かに批判されたら…という恐れを抱いている。
というものがあった。

こういうことはSNSで発信するときに
多くの人たちが思うことではないだろうか?

しかし、そこだけを見ると
「自分に勇気がないだけだよね」
ということになり、勇気が100%になるまで待つ。
ということにもなりかねないが、
そもそも何のためにブログを書いているの?
という部分に立ち帰ると、
勇気が100%になるまで待っている場合じゃないと。

ブログで本音を書かずに
無難な日記調の内容だったり、
またFACEBOOKで他人の投稿のシェアばかりを
していると、その人の“輪郭”がまったく浮かび上がってこない。

プロフィールを見れば職業やどこに住んでいるぐらいはわかるだろう。

しかし、どういう考え方をして
どういう性格の人なのだろうか?ということは見えてこない。

せっかくSNSで発信するという行動は起こしているのに。
なんとももったいない。

だから、自分自身を知ってもらうために
伝えたいことがあるのなら
少しずつ本音を盛り込んだブログを書いたり
FACEBOOKやツィッター、インスタで投稿してみませんか?

特に同業他者と差別化を図りたいと考えているならなおさら。

自分が思うほど他人はあなたのブログ
(私のブログも(笑))読んでないのだから、思うことを!

批判されても、賛同してくれる人はきっといる。
だから、賛同してくれる人のほうを見よう。

ちょっとずつ本音を書く練習をぜひ今日から。

すると、1、2か月後には
うすらぼんやりとしていた“あなた”
という輪郭が浮かび上がってくるはずだから。

お一人ずつの悩みに寄り添って
一緒に作戦会議をし
自分のスキルを使って次なる作戦を考えるのはやり甲斐がある。
それは雑誌の特集の打ち出し方を考える作業にも似て。

このサービスを始めたばかりの私のところへ昨日おいでくださった皆様。
本当にありがとうございました!
これからの皆様のご活躍を楽しみに、
そしてまた何かお困りごとがあれば遠慮なくご連絡ください。

【ブランディング応援セッションについて】

詳しい内容はこちら

以下、イベントにて出展します。
◆【岩手・大船渡】9/28(金)ブランディング応援アドバイス&セルフマガジン制作アドバイス@かさこ塾フェスタおおふなと

詳細はこちら。

◆リクエストがあれば各地で「セルフマガジンの作り方講座出張開催」します!
詳しくはこちら。

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る