ブログ

最初の動機が不純でも、結果よければすべて良しだと思うのは甘いでしょうか?!

何かを始めてそれが仕事となったとき
最初の動機が不純だったとする。

例えば、ヨガの先生がかっこよくて
そのままヨガを習いつづけていたら
結果的に、ヨガのインストラクターになったとか。

自分の好きな人が販売している商品を
買い続けていたら、結果的にその商品を
好きになり、自分が販売代理店になったとか。

最初の動機は何であれ、
最終的にそれが高じて仕事となるなら
それでいいんじゃないかと。

堂々と人に言えるエピソードではないから…と
躊躇する人もいるが、
それこそ堂々と言っていいエピソードじゃないかと思う。

周囲の興味を引く一種の“ストーリー”になるからだ。

何かに興味を持つのに正しい手段なんかない。

動機が不純でも自分の中の何かにヒットすれば
それはそれで立派な“スイッチ”の役目を果たすわけで。

むしろそういう不純な動機のほうが
のめり込みやすいのではないかとも思う(笑)

皆さんのまわりで不純な動機だけど
好きになっている、
気になっているものはありませんか?

不純な動機だけれども
ついやってしまうことを
思い出そうと自分なりに頭を巡らせてみる(笑)

意外とそういうことが後々仕事に繋がることになるかもしれないから。

【お知らせ】

【名古屋】9/9(日)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催予定!
※7/31(火)までに6名以上集まれば開催決定します。
詳細はこちら。

【新大阪】9/11(火)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催!(残席3)
詳細はこちら。

◆【岩手・大船渡】9/28(金)セルフブランディングプチアドバイス&セルフマガジン制作アドバイス@かさこ塾フエスタおおふなと

詳細はこちら。

◆リクエストがあれば各地で「セルフマガジンの作り方講座出張開催」します!
詳しくはこちら。

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る