ブログ

“まごころ”の伝え方のお手本ともいうべき、まごころ村からの“おにぎり免許証”。

「おにぎり」「お米」と言えば私の中で
この方たちが頭の中に浮かび上がってくる。

米処新潟の稲作専業農家
まごころ村の長谷川真也・祐子夫妻。

長谷川さんのFACEBOOKのアイコンはこちら。

FACEBOOKでこのおにぎりを被った人たちを
ちらほらと見かけ始めてて
「被りもの好きな私」も、
いつか被りたいな~とぼんやりと思っていた。

しかし、長谷川さんは新潟、私は鹿児島。
どうやって接点があるんだろう?と。
でもそのときはあまりにも突然訪れた!

新潟と鹿児島にまったく関係のない
札幌で、このおにぎりを被るチャンスが!。

そのときに「タグ付けしてFACEBOOKにアップしたら
おにぎり免許証もらえますよ~」と言われて
興味津々でアップしたら、
マジに送られてきたのがトップ画像の「おにぎり免許証」。

遊び心満載であることこの上ない。
そしてこの免許証を交付された他の方々の
条件も皆違っている。

これを見て、長谷川さんご夫婦はユニークなだけでなく、
真面目な方たちだろうと思った。

私は実際にこのご夫婦とお会いしたこともない。
会話したこともない。
そして、ネット上で多く絡んだこともないのに
私のブログやサイトを見てくださり
免許証に掲載することを考えてくださったであろうことは想像に容易い。

ちっちゃなことだけれども、
こういう気持ちがとても嬉しい!
これこそが「まごころ」なのだろう。

そういう気持ちがこの方たちのお米を
皆さんに紹介したいという想いに繋がっていく。

もちろん、そのこだわりと品質もばっちり!

「肥料・農薬・除草剤を使わない自然栽培と
米ぬかを完熟させて肥料で作る有機低農薬栽培。
2012年米-1グランプリ入賞,
国際鑑定コンクールベストファーマー4度認定」

米作りの様子もFACEBOOKでアップし、
一所懸命に安全・美味しさにこだわったお米作りをされていることが伝わってくる。

そんなまこごろ村の長谷川夫妻が作る
お米を食べてみたい!という方はぜひこちらから!
こちら
ブログは→こちら。

<櫻木よしこからのお知らせ>

◆【新大阪】6/19(火)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催!
詳細はこちら

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

デザイナーやイラストレーター、編集者を探している方は⇩

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る