ブログ

「私という社長」と「私という社員」しかいない「わたしカンパニー」の営業方法とは?

何年も前のこと。
「自分で営業するってなんだかな~」って
ずっと思っていた。

自意識過剰と甘々ちゃんであることこのうえない(笑)。

請負仕事をするフリーランスでない以上、
自分で仕事をとってこなくてはいけない。

「営業=会社へ行き、自分を売り込むこと」ということしか頭になかった。

そして営業をするということは
口が達者で、交渉上手でなければ…という勝手な概念もあった。

だから自然と足は遠のく。
悶々とした年月をどれだけ過ごしたことだろう。

そんなこんなの私がある「営業方法」に出合った。

それが
①毎日ブログを書いて発信する。
②“セルフマガジン”という
個人最強営業ツールを作り配布するということ。

このふたつは、好きを仕事にする大人塾・
かさこ塾塾長のかさこさん
そして塾で学び、実践していることだ。

ブログでは自分が思うことや
仕事のこと、体験したこと、
美味しいお店の話などを発信しているが
仕事に関係することは週に1度書いているぐらい。
それをFACEBOOKでシェアしている。

セルフマガジンには
自分が伝えたいことや自分が提供するサービスを紹介している。

いわば、ウエブとアナログの両方から営業をかけている形に。

直接、私が誰かと会って能弁に語る必要のない営業方法!
なんとも便利なことこのうえない。
「営業しなきゃ」っていうストレスがかからないから。
しかもビラ配りしたり、
ターゲットの会社に売り込みをかけなくてもいいという。

「ブログ発信+セルフマガジン配布+実践」
というスタイルをちまちまと続けてきた。

ここでいう実践とは、
ブログで集客して講座を開催、
イベントに出展、
セルフマガジン制作サポート、
セルフマガジン制作アドバイスをしたりということ。

おかげさまで今のところ
仕事は途切れることなくいただき、
主催する講座にもお申込みいただいている。
本当にありがたい。
この場を借りて、改めてお礼申し上げます。

私がブログを書き始めたのは2年9か月前。
それから、インフルエンザにかかろうが
ノロウィルスにかかろうが、出張しようが
何があろうが毎日書き続けている。

なぜか?

それは私という社長と
私という社員しかいない
「わたしカンパニー」の営業の一環でもあるから。

そして、ブログを書き始めたことも大きい。
仕事や活動として試してみたいことを
ブログで発信し、集客する。
そんな試行錯誤を重ねてきながら、
自分がやりたいことが見えてきて、
それに関することをさらに発信したい私がいるから。

また、私のサービスを必要とする人たちが
意外と近くではなく、
遠くにいるとしたら
ウエブで発信しなければその人たちには届かない。

私がやっている営業方法は
一気にどっかーんと収益が上がる方法ではないかもしれない。
はっきり言って地味です(笑)

でも2年9か月前の自分から
今の自分はまったく想像ができなかった。

ちょっとずつ歩いていくからこその
出会いもたくさんあり、
刺激もヒントもいただいている。

櫻木よしこという
「わたしカンパニー」は、
当面この営業スタイルでまだまだいきます!
多少の変化はあると思いますが(笑)

<櫻木よしこからのお知らせ>

◆【新大阪】6/19(火)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催!
詳細はこちら

◆【鹿児島】7/18(水)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催!
詳細はこちら

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

デザイナーやイラストレーター、編集者を探している方は⇩

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る