ブログ

最初からウマが合う人と良好な関係が続くと思ったら大間違い。それは誤算の可能性もアリ。

誰かと親しくなったら、
その関係が居心地よくなって
それがそのまま続くというような気がするときがある。
続いてほしいという願望も含まれるのかもしれないけれども。

しかし、どんなに良い人間関係でも
長年続くというのは本当に数少ない。

最初はよくても、
いろいろなことがあり、
だんだんと崩れていく関係も多い。

依存したり、されたり。

嫉妬したり、されたり。

利害関係が絡んで
他の人間関係に目移りしたり、されたり。

足をひっぱったり、ひっぱられたり。

相手との関係が終わると
「ただ、きっかけをくれる人だったんだ」と
後で気づくこともあったり。

そういう人間関係のあれこれを繰り返すのが
「生きている」ということだろうと最近思う。

出会いと別れを繰り返して
人を見る目も養われていく。
これは死ぬまで続いていくこと。

「来る者拒まず、去るもの追わず」を
さらにモットーとして生きていきたい。

これは、少しずつトレーニングをすれば身についていくものだと思う。

そして、ウマが合う人と出会っても
「この人ともいつか別れがくるんだよな」
と最初から思えば、深く入り込むこともないかもしれない。

ちょっと寂しいけど…。

私は最初からウマが合うと思って
つきあっていた人から
手痛い仕打ちを受けたことがある。

だから最初から妙にウマが合う人っていうのは
ある意味、用心するパターンでもある。

また、私は、私に対して勝手に盛り上がって
テンション高く話す人を基本的にあまり信用しない。
たま~にそういう人に出会うことがある(笑)

自分都合で一気に盛り上がって、
すぐに盛り下がる人だと思うから。
※当社勝手調べ(笑)

私の何を見て、何を知って、
そこまで盛り上がれるの??と不思議でならない。

魑魅魍魎の世界で、
多種多様な人間関係の中で
生きていくには、
ちょっとの「鈍感力」と
「スルー力」をもっと身につけよう。

人間関係の終わりにいちいち感情を
深くアップダウンさせてたら身が持ちませんぜ。

<お知らせ>

◆【新大阪】6/19(火)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催!(残席4)
詳細はこちら

【鹿児島】7/18(水)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催!(残席1)
詳細はこちら

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

デザイナーやイラストレーター、編集者を探している方は⇩

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る