ブログ

「好きなことが見つからなくて~」と悶々とした時間を過ごしているあなたへ伝えたいこと。

好きなことがよくわからなくて
何からすればいいのかわからない。

というのはよく聞く話。

例えば何かを始めようとするとき
「好きなことが見つかってから」という人もいる。

しかし、何も行動せずにじっとして
見つかるまで待っても
死ぬまで見つからないかもしれない。

だから何が何でも「好きなこと」で
最初の一歩を踏み出さなくても
「できること」で踏み出してもいいと思う。

「できること」と一口にいっても
先天的資質としてできること、
経験(職業)としてできることが
大別して二つあるだろう。

手段としてはそのどちらでもいい。

「できること」だったら踏み出しやすい。
もちろん、ニーズがあるかどうかなど
考えなければならないこともある。

ニーズがなさそうなら
「できること」をどうアレンジして
ニーズがありそうな内容にするかということを考える。

好きなことが出てくるまで、
何もせずに悶々と考えるのは
それは「動くこと」を先延ばしにする行為。

だから、「できること」で
エンジンをかけてみるというのは
非常に有効だと思う。

「いやいや、そういうことしたら
その色がついてしまうんじゃないか?」
という懸念もあるでしょうが、
動き始めたばかりのあなたを
自分が思うほど、他人は見ていないはず(笑)

自意識過剰でガチガチに自分を縛らずに、
「まあ、やってみよう。
まずはそれからだ!」というぐらいの
気持ちで動けば、悶々とした日々からまずは脱却!

動いたら動いたなりの変化が出てくる。
変化が出てこないということは
動き方が少ないか、動く方向が違うと疑ってみるべし。

その変化に対応しながら進んでいくと
「好きなこと」というより
「やりたいこと」が出てくる可能性はより高くなる。
※あくまでも当社比(笑)
そして、自分に求められているニーズも少しずつ見えてくる。

「好きなこと」を仕事にして
自分が納得のいく収入が得られるかはわからない。
そんな未知数な部分が多いことを
頭の中で悶々と考えるのは無駄すぎる。

だったら、まずは「自分ができること」で
漕ぎ出して、試行錯誤しながら
やりたいことを見つけたり、
ニーズを見つけ出すほうが
ワクワク度数も高く、少しずつでも収入が入ってくる可能性が高い。

結果的に一番後悔するのは
言い訳しながら、悶々とした日々を永遠に繰り返すことだろう。

<お知らせ>

◆【新大阪】6/19(火)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催!(残席4)
詳細はこちら

【鹿児島】7/18(水)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催!(残席1)
詳細はこちら

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

デザイナーやイラストレーター、編集者を探している方は⇩

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る