ブログ

アレもコレも準備できてから作るのではなく、準備するために作り始めるのがセルフマガジン。

「セルフマガジン作り方講座に興味がある」
という方がよく口にすることがある。

それは、

・まだ写真が用意できていないんです。

・内容がはっきり固まっていないんです。

・サービス内容がまだ増えそうだから作れないんです。

・まだ自分には早すぎるかなと思うんです。

というようなこと。

セルフマガジンのコンセプトも
ページ内容もはっきり決まっていないうちに
よかれと思ってプロフィール写真や仕事風景などの
撮影を済ませてしまう人がいるが
はっきり言うとこれはやめたほうがいい。

プロに撮影してもらった綺麗な写真だとしても
ページ内容に合わない、
デザインに合わない、
顔の向きが悪い等の理由から
使えない可能性も出てくるわけで。
だから、セルフマガジンを作るのに
早々と撮影を済ませるのをおすすめしないのはこういう理由から。

場合によっては再撮影もありえる。

マガジンの内容が固まっていないなら
どういうものを入れたほうがいいか
そのヒントを得るのが講座でもあるわけで。

マガジンを作る作業は
どこか棚卸にも似ていて、
作りながら自分が提供してるサービスを絞り込んだり、
または新メニューを追加したりという方も多い。

だから作り始めると、自分のサービスについて
考えるという行為が生まれる。

セルフマガジンを作るのに
早すぎる、遅すぎるというのが
あるのかどうかはちょっと疑問。

セルフマガジンは一生に一度作るものではないから。
その時々の自分の仕事や活動内容に
合わせて、リニューアルしていく。

またそれは自分で作っても
プロに作ってもらっても
どちらでもよいもの。

気負いすぎている人が多いように感じる。

「お仕事ください」マガジンであるならば
より効果的なマガジンであるにこしたことはないけれども
それよりも「私らしさ」ってどういうことだろう?
「私の強味」って何だろう?
そういうことを考える機会が
セルフマガジンを作ることであればいいなと。

<セルフマガジン関連のお知らせ>

いよいよ明日!
【札幌市】かさこ塾フェスタ@5月19日(土)

●“セルフマガジン制作よろず相談”
●“セルフブランディングのプチアドバイス”
で出展しますので、お気軽においでください。
事前予約も受付中です。ご予約はこちら

開催日時 : 2018年5月19日(土)
10:00~18:00

開催場所 : ミライスト カフェ&キッチン
北海道札幌市中央区南3条西5-1-1
ノルベサ 1F

【東京・渋谷】5/24(木)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催!

詳細はこちら

◆【新大阪】6/19(火)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催!
詳細はこちら

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

デザイナーやイラストレーター、編集者を探している方は⇩

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る