ブログ

会社員とフリーランス。どちらが良い悪いではなく、あなたはどうしたいのか?

先日、久しぶりに朝の通勤・通学ラッシュの人波にのまれた。

降車して、先を急ぐ人たちを後ろから見ながら
フリーランスの自分は今から友人たちと遊びに行く気楽さを思った。

学生たちはともかく、
列車内でちょっと陰鬱な、
そしてどこか無表情の会社員たち。

私もこういう顔をしていたのかもなと。

会社勤めとフリーランスはそのどちらも一長一短。

会社勤めだと安定した収入が約束される、
その会社にいる限り。
しかし、その一度乗ったレールを降りることは勇気がいる。

何年も前にそのレールをおりた私だけれども
なんとか今日まで生き延びている。
不安定さにおびえて暮らす日々もあった。

もちろん今も不安定さは変わらない。
けれども、前を向いてぶつかりながらでも
なんとか歩いていこうとする勇気を
以前より身に付けた。
と思う。

私はまた会社員に戻りたいか?
雇ってくれる人がいるかどうかは別として(笑)

その答えは「NO」。

私に残された年月を思うとき
例え大変でも、自分がやりたいことを
仕事にしていく術を見つけたい、
そのために動いていきたいという気持ちのほうが強いから。

人生に終着点はないのだと思う。
ただ、実質的な限界(体力・気力)はまったくないとは言えない。

だから、後悔のない生き方を。
それを今のところ許容される環境に感謝して。

年を重ねていっても変化という進化をこれからも。

出会いがあって別れがあって、また出会いがある。
それを知っているから、
「来るもの拒まず、去るもの追わず」のスタンスをこれからも。

前を足早に歩く会社員たちを見ながら
いろいろなことを考えた平日の朝。

<櫻木よしこからのお知らせ>

いよいよ本日!

【東京・渋谷】5/24(木)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催!

詳細はこちら

◆【新大阪】6/19(火)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催!
詳細はこちら

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

デザイナーやイラストレーター、編集者を探している方は⇩

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る