ブログ

自分の仕事に“求められていること”を考えたことがありますか? ~第三者目線を意識するということ~

時々立ち止まって考えることがある。

自分の仕事に求められていることは何か?

例えばケーキショップを経営しているとしたら
他のお店よりもおいしいスイーツを作ること。

他のお店にはないスイーツを作ること。
お店が清潔であること。
接客がにこやかで親切であること。
商品と価格が納得のいくものであること。

といったところだろうか。

私は編集者だが、
編集者に求められることは何か?
そもそも「編集者」ってどういうことするの?
っていう人も多いという前提で(笑)
参考記事:
例えば、編集者がセルフマガジン作りに絡むとしたらどこに絡むのか?

編集者に求められることは、

制作媒体のアイデアを考えること。

よりわかりやすい、
企画内容に合った、
それでいて訴求力のあるページ構成を考えること。

デザイナーを含む他のクリエイターを知っていること。

制作が完成するまでの
デザイナーやカメラマンのコーディネート、
スケジュール管理をすること。
って感じ?
他にあるならぜひ教えてください!

会計や税務、経理関係の
いわゆる“お金に絡む仕事”をしているなら
数字が正確
あやふやなことを言わない
知識や情報が豊富
締切厳守
といった“きっちり感”が求められるかもしれない。

健康や“体に触れるものを扱う”関連の仕事なら
清潔感
傾聴する姿勢
知識や情報
細やかな気遣い
というようなことだったり。

あくまでも私が勝手に抱くイメージ。
しかし、皆さんが考えるものと
少なからず共通点はあるのでは?

第三者から見る
自分の仕事に対するイメージを考えてみると
何ができていて、
何ができていないのか?
ということをちょっと振り返ることができる。

そして、他に何かあるかな?と思うなら
親しい・信頼できる人に尋ねてみるのもいいだろう。

・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・

【東京・渋谷】5/24(木)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催予定!
(募集人数が集まり次第開催決定)詳細はこちら

◆【新大阪】6/19(火)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催予定!
(募集人数が集まり次第開催決定)詳細はこちら

【鹿児島市】“私のエンディングノート入門講座”を開催@2017年4月27日(金)
詳細はこちら。

【札幌市】かさこ塾フェスタ札幌”@5月19日(土)

“セルフマガジン制作よろず相談”で出展します(先行予約受付中)!
お問い合わせ・ご予約はこちら。

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

デザイナーやイラストレーター、編集者を探している方は⇩

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る