ブログ

嫌われることを恐れて、つまらないブログ記事に仕上げることこそを恐れよ。

ブログを書くときやSNSへの投稿の際に
一瞬「こんなこと書いていいのかな?」と迷うときがある。

その気持ちの背景にあるのは
「嫌われたくない」という気持ち。

自分の考えや想いを書くときに
その記事を何度も推敲してしまうと
「うーん、これは言い過ぎかな?」とか
「ここまで書いたらちょっとやばいかな」とか
“無難路線”センサーが発動する。

で、ちょこちょこっと
書き直したりすると
結果的にあたりさわりのない
クソ面白くもない凡庸な記事になってしまう。

書いているときの想いのままの勢いは大事なこと。

記事に想いが乗っている文章は
読んでいてわかる。
だから、多少粗削りでも
使っている言葉が乱暴だったり
強すぎたりしても、その想いが伝わりやすい。

逆にきれいな言葉を多用したり
本音を書くそうとしてありきたりな表現で終わる記事には惹かれない。

これは何もブログ記事を書くということに留まらず
人間としてもそういう人には興味がわかない。

“人間味がない”と私は感じる。

嫌われる勇気を持つということは
同時に人間味があるということ。

私はそう思う。

「私は嫌われる勇気を持っています」と
声高らかに宣言するわけではないが、
自分の想いを伝えるという部分において
それをきれいなベールで覆いつくそうとは思わない。

それで凡庸な人間だと思われることこそを私は恐れる。

<お知らせ>

【東京・渋谷】5/24(木)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催予定!
(募集人数が集まり次第開催決定)詳細はこちら

◆【新大阪】6/19(火)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催予定!
(募集人数が集まり次第開催決定)詳細はこちら

【鹿児島市】“私のエンディングノート入門講座”を開催@2017年4月27日(金)
詳細はこちら。

【札幌市】かさこ塾フェスタ札幌”@5月19日(土)

“セルフマガジン制作よろず相談”で出展します(先行予約受付中)!
お問い合わせ・ご予約はこちら。

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

デザイナーやイラストレーター、編集者を探している方は⇩

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る