ブログ

“人は見た目で判断する”というのは変えられないから、それをうまく利用するのだ!

先日、友人たちと話をしていたときのこと。

「真面目そうに見えるって言われる」
と友人A。

「パキっとしてるように見えるって言われる」
と友人B。

そして私はご多聞に漏れず
「怖そうに見えるって言われる」

などと、やはり人は見た目と
そこからのイメージで判断するという話に。

私の「怖そうに見える」というのは
今に始まったことではなく、
小さい頃から言われてきたこと。

「怖そうに見えるけど、
実際に会うと違うよね」
というのがいつものオチだ。

“人は見た目で判断する”

怖そうだけど、実は怖くない。

足が速そうだけど、実は速くない。

料理ができそうだけど、実はできない。

仕事がデキそうだけど、実はデキない。

今まではそういう
“人は見た目で判断する”的な部分に対して
私はあきらめていた。

だって仕方ないもんね…と。

でも、この与えられた?“見た目”を
利用することもできるのではないかと。

例えば、私の場合、
“怖そう”な見た目を利用できるとするならば、
先生業とかどうなのだろうか(笑)?

少なくとも学生からナメられることはない気がする(笑)

あとは、何か勝負する仕事(←どんな仕事だ?)
この怖さで相手を圧倒してやる!(希望的観測)

“仕事がデキそうだけど、実はデキない。”
というパターンなら、
自分が仕事を引き受けて、
仕事がデキる人に下請けとして仕事を出すとか(笑)

今まで“人は見た目で判断する”ということに
なんだか腹だたしさを感じていたが
いやいや、これは何かに利用できると
密かにほくそ笑んだ私。
ぐふふ…。

今日のブログはなんだか(笑)マークが多い。

“人は見た目で判断する”に泣いてきた皆さま。
そこをうまく利用する術を考えてみては
いかがでしょうか?

・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・

【東京・渋谷】5/24(木)セルフマガジンの作り方集中講座+個別アドバイス開催予定。
(募集人数が集まり次第開催決定)詳細はこちら

【鹿児島市】“私のエンディングノート入門講座”を開催@2017年4月27日(金)
詳細はこちら。

【札幌市】かさこ塾フェスタ札幌”@5月19日(土)

“セルフマガジン制作よろず相談”で出展します(先行予約受付中)!
お問い合わせ・ご予約はこちら。

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

デザイナーやイラストレーター、編集者を探している方は⇩

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る