ブログ

干物ランチと摩訶不思議な空間演出のコラボが絶妙な“踵屋敷(きびすやしき)”@糸島・福岡県

今回案内してもらった福岡県・糸島の印象的なスポットは、その名も風変りな“踵屋敷(きびすやしき)”。
目の前には海が広がり、加布里(かふり)漁港すぐ近くの潮風を感じられる場所に佇む古民家がそれ。

「干物のランチが有名だ」ということで、自分のなかでは勝手なイメージが出来上がっていた。
しかし、訪れてみて店内に入るとそこにはなんとも言えない異空間が(つまり好きということ)。

まずはランチからのご紹介。
メニューは“干物定食”(1500+税)のみ。


ワンプレートにケールのおひたしやニンジンのラペ。
やさしい味のすりながし等がそれにのる。

そこにプラスされるのが、以下のような干物。

その場で焼きたてを出してくれる。
この日は、イワシのみりん干し。


食後のデザートとお茶がほっと感を演出してくれる。
りんごのコンポートにカスタードクリームをのせて。
飲みモノはコーヒー、ティー、フレーバーティーから選べる。
数名で行く場合は、ティーはポットでのサービスなので、違うティーをオーダーしてのシェアをおすすめ。


そう大きくはない古民家をうまく利用した店内のあちこちには素敵な一角が演出されている。

視線を上へ向けると、こういうこだわりも。

片隅にはこういう方々が(笑)。

どこかエキゾチックな雰囲気がそこここに。


妙になじんでいるピンクのネコランプ。


アプローチはこういう感じで、中に足を踏み入れると摩訶不思議な世界が広がる。

お食事だけではなく、当たり前だけれども店内の演出というのはとても大事!

こういう場所でお食事すると高揚感もあり、満足度がかなーりアップするんだな、これが。

今回の旅のナビゲーターは、ハーブテントが好評で、心理セラピスト、オルゴナイトアルケミスト、オルゴナイトショップ「Makana」運営のくばらるーしーさん。
旅のお友達は、終活カウンセラーの平原美津代さん。

★踵屋敷(きびすやしき)
福岡県糸島市加布里1119
Tel:092-332-8088
営業時間 : 11時から日没まで ★教室開催日は16時閉店
定休日  : 火曜日
座席数  : 18席

席数が少ないので予約をおススメ!
サイトはこちら

・・・・・お知らせ・・・・・

【鹿児島市】“私のエンディングノート入門講座”を開催予定@2017年4月18日(水)
詳細はこちら。

【札幌市】かさこ塾フェスタ札幌”@5月19日(土)

“セルフマガジン制作よろず相談”で出展します(先行予約受付中)!
お問い合わせ・ご予約はこちら。

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

デザイナーやイラストレーター、編集者を探している方は⇩

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る