ブログ

ブログを書いてもいないのに「アクセス数を伸ばすコツ」をきいてきたあなたへ伝えたい2つのこと。

セルフマガジンに自分のブログURLを掲載していると、マガジンをきっかけに読んでくださる方々がいてありがたい。

しかし、そこから派生して商売や起業している方々からこういう質問をされることがある。

「ブログで一気にアクセス数を増やすコツってあります?」

「どうやったらヒットする記事をかけますか?」

「どういうネタがウケますか?」

「ブログから仕事に結びつく可能性はどれぐらいありますか?」というような類。

こういう質問をされると、テンションがガタ落ちする。

で、そういう人たちが実際に頻繁にブログを書いているかというとそうではない。
書いているならまだしも、可能性があるならブログをやってみようかなという人もいる。

無理矢理集客に結びつける記事にしようと思うから、即現金に結びつけようとするから、記事の書き方に頭を悩ませることも多いだろう。

私だってそればかり考えてたら毎日は書けない。
感覚的には「日刊 櫻木よしこ通信」みたいな感じ。

ブログのオーナーは私だから、自由に書いて発信する

ある日何気なく書いた記事が誰かにヒットし、そこから読者になってくれる場合もある。
いろいろな記事を読んでもらっているうちに、私が提供しているサービスに申し込んでくださる。
そういうことがブログから仕事へ結びつくという自然な流れではないだろうか。

いつも思うのだけれども、やってみなきゃわからない
特にブログは書き続けてみるしかない。

記事のネタや文体等、その人のキャラクターに合う打ち出し方もあるだろう。

ブログを書くって地味だし、コツコツ作業だ。
でも、お金のかからない世界中に発信できるPRツールなんだから、つべこべ言う前に、理屈から入る前に一日でも早く書くこと。

書くことに慣れるのも大事。

プロでない限り(プロでも)、書き慣れてこなれた文章を書くのにはある程度の年月がかかる。

ブログを書くうえで大事なことは、この2つ。

①一日も早く書き始めること。
②書き続けること。
とりあえず以上。

・・・・お知らせ・・・・・・・

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料配布)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る