ブログ

犬と猫と鳥が怖くて、“G”は怖くないんですけど、何か?

戌年だからなのか、新年早々、我が実家に犬が登場した。

「うちの犬は噛まないから~」と久しぶりに犬連れでやってきた従兄。
「いやいやそういう問題じゃないから」と私。

リードをつけているから、犬が怖い私もまあまあそばにいることはできるけれども、それでも私は犬を触ることはできない。

「犬が嫌い」なのではなく「犬が怖い」のだ。
ここをはき違える人が多いので、私はいつも困る。

「噛む、噛まない」とかのレベル以前の問題なのに、犬の飼い主の多くが犬を怖い人に対して、「うちの犬は噛まないから大丈夫!」と口にする。
さらには「うちの犬で犬が怖いのを克服できた人もいるから」と豪語する人もいる。
ありえん!
少なくとも私にはありえん!

「噛む可能性がある」から怖いということではないから。

私だって、犬が怖くなければきっと犬を飼うだろう。
だって、ガラス越しに見るぶんにはまったく問題なくて、むしろガラス越しなら好んで見にいくほうだから。

何がどうなって犬が怖いのかはまったくわからない。
我が母は犬好きで犬にも好かれるっていうのに。

ついでに言うと、私は猫も怖くて、鳥も怖い。

そういうと「インコとかも怖いの?」とよく尋ねられるが、「だーかーらー、大きい小さいの問題じゃないっての!」と語気が荒くなりそうなのを必死にこらえることが多い。

多くの女子が理由なく“G”を怖がるように、私は生理的に犬と猫と鳥が怖いのだ。
怖いものが人より多いけれども(笑)
(余談だが、私は“G”は怖くない。けっこう平気)

Gを怖い人はけっこう市民権も得ているような気がするが、犬や猫怖い人はなんだか人情味がない人みたいに思われることが多いのも不服(笑)

従兄の「うちの犬は噛まないから~」のひとことで、またぶちっと切れ気味になった今日。

デリカシーのない人間にならないように、気をつけようと心に誓った正月3日目。

・・・・今後の予定・・・・・・・

◆2018年1月23日(火)セルフマガジンの作り方講座&個別アドバイス@東京を開催します!

◆2018年1月24日(水)セルフマガジンの作り方講座&個別アドバイス@福島県・郡山を開催します!

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る