ブログ

ブログのネタが他人とかぶってもいいじゃん!だってパクるわけじゃないんだから。

ブログのネタがかぶるということはよくあること。

それが時事ネタだったり、イベントネタだったりすればさもありなん。

書きたいネタが浮かんだとして、「でも最近、あの人がそのネタを書いてたしなー」と、ネタをお蔵入りさせるときもあるだろう。

しかし、同じネタでもいいと私は思う。
内容までまったく同じでなければ。
ブログの最後のオチが結果的に同じだったとしても、自分なりの切り口で書けばいい。

「違う風に書かなければ」と気負いすぎて、難しい言葉や言い回しを使って書く必要もない。
そういうことをすれば、ちぐはぐな文章になったり、リズムが狂ったりするから読み手にとってさらに読みにくいものになる。

だからいつもの自分の文体で思うように書けばいい。

別の人が書いたネタでも、あなたが書けば読む人がいるかもしれないと思うから。

あなたが書いたタイミングで目にする人もいると思うから。

「書きたいネタがあるんだけど、他の人とネタがかぶるしな~」ってことで、書けないまま次のネタ探しに苦戦するなら潔く書いてしまおう。

だって、“ネタ”だって鮮度の高いものもあるから。
というより、書きたいってときが一番ノリがいいと思うから。

ってことでこのブログ記事と同じようなことを思っていた人は、ぜひ同じネタで書いてみてね!

・・・・今後の予定・・・・・・・

◆2018年1月23日(火)セルフマガジンの作り方講座&個別アドバイス@東京を開催します!

◆2018年1月24日(水)セルフマガジンの作り方講座&個別アドバイス@福島県・郡山を開催します!

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る