ブログ

仕事をしながら旅をして私が伝えたいことは「人生をあきらめないで」ということ。

今年の年頭に「仕事で県外へ旅ができるように!」と願った。

というよりも、そうできるように動こうと自分で決めた感覚に近い。

そうして、今年は以下の場所で仕事をしながら旅ができた。

3月福岡(博多)にてセルフマガジン講座ならびにブログ講座を開催。
4月東京にてセルフマガジン講座を開催。
7月福岡(博多)にてセルフマガジン講座ならびにブログ講座を開催。
8月静岡にてセルフマガジン講座開催(画像参照)。
10月東京にてセルフマガジン講座を開催。
12月福岡(北九州)にてセルフマガジン講座開催。
12月名古屋にセルフマガジン制作アドバイス。

これ以外にかさこ塾フェスタに「セルフマガジン制作アドバイス」ということで出展し、東京、福岡、大阪へ赴いた。

本拠地・鹿児島では、2月と8月にセルフマガジン講座、1月、3月、11月にブログ講座を開催。
そして、9月にリスタートシェア会を開催。

今年の各種講座、制作アドバイス等への総動員数は148人。
ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。
そこここに楽しい、嬉しい出会いがあり、鹿児島にいては知りえなかったことをたくさん学んだ。

元来、私は旅好きだが、まさかこういうスタイルで旅をすることができるとは思ってもみなかった。
しかし、今はLCCの台頭目覚ましく、日本の南端の鹿児島からも以前よりは旅費もかからずに移動できるようになったのは助かる。

各地へ足を運ぶことにより、次の仕事のタネをいただくこともあったりで、鹿児島でちんまりとしていたって何も開けてはいかないと実感した。
収入があればまた次の動きへの資金となり…ということを繰り返し、「種蒔き」をし続けた一年。

私は今年50歳になった。
周囲を見渡すと、「いや、もうこの年齢だから」と年齢を言い訳にいろいろなことをあきらめている人がけっこう多い。
「おいおい、もうご隠居様?」と言いたくなるような同級生もいる。

そうしてくすぶって、くすぶり続ける仲間で集まっているという人たちも見かける。

一度きりの人生、“狭い日本”とよくいわれるが、まだまだ行ったことのない日本各地へ足を運び、そして思いがけない出会いだってそこにはある。

年齢を言い訳にせず自分が「やってみよう!」って思えるチャレンジの場はたくさんあるのに、自らそこを放棄してるなんてもったいない。

そういう人たちへの想いを私は自分のセルフマガジン“Restart(リスタート)”に込めている。
自分がリスタートできた2年前から、2冊のマガジンを通して私の想いと簡単ではあるが(ある種の)リスタートのやり方を伝えてきた。

その想いは変わらず、来年はさらにもっと突っ込んだ形で私なりのサービスを提供できればと検討中。
誰だって何かしら得意なこともあるし、魅力がある。それを自らあきらめているのは残念だから。

「セルフマガジンの作り方講座」「ブログ講座」「リスタートシェア会」は、来年もリクエストがあれば柔軟に応じますので、興味がある方はまずはお気軽にご連絡ください。
開催方法を私なりに模索します!

すでに、1月東京、2月福島・郡山での「セルフマガジンの作り方講座」は開催が決定しています(下記参照)。

今年の各地での講座開催は、いずれも「開催リクエスト」というきっかけをいただいたからこその実現だった。
お声かけくださった皆様には、この場を借りて心よりお礼申し上げます。
そして、リピート開催のリクエストも大歓迎です!(笑)

・・・・これからの予定・・・・・・・

◆2018年1月23日(火)セルフマガジンの作り方講座&個別アドバイス@東京を開催します!

◆2018年1月24日(水)セルフマガジンの作り方講座&個別アドバイス@福島県・郡山を開催します!

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る