ブログ

求められているときの“アドバイス”は薬にもなるが、そうでなければ毒になる。

他人からのアドバイスに耳を傾けない
という話ではなく。

世の中にはいろいろな人がいて、
こちらが尋ねてもいないのに
勝手にアドバイスしてくる人がいる。

「もっとこういう服を着たらどう?」

「ヘアスタイルをもっと変えたら?」

と容姿に関することから、
話し方、仕事の仕方にまで
口を出してくる人がいる。

それが悪いと言っているのではなく、
時と場合を考えてほしいということ。

こちらがアドバイスを求めている時なら、
そういう意見にも耳を傾けやすくなっているはず。

しかし、こちらが求めてもいないのに
おせっかいに近い形で
勝手にあれこれとアドバイスをしてきても

そのときはこちらの気構えもないので
その効果は半減する。

ある意味もったいないと思うのだ。

また、助言やアドバイスをする・
されるにも
お互いのそれまでの関係性によるところが大きい。

相手のことをほぼ知らないのに
いきなりアドバイスされても、
自分は100%それを受け入れるかといったらノーだ。

それまでのやりとりと
関係の構築というものがある。

そして、この人からのアドバイスだったら
耳を傾けてみようか
という自分なりの基準もある。

“アドバイス”というのは、
求められて初めてそこに
価値を見出されるものだと思う。

誰かにアドバイスしたくなったら、
「私のアドバイスって求められてる?」
とひと呼吸置いてみてはどうだろう?

よかれと思って口にしたアドバイスが
“余計なお世話”という毒にならないように。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼ 時間のある今のうちに
一歩先へ進みませんか?

【オンライン提供メニュー】

自分の売れる強みを知って売り上げに繋げるコンサル
強みを知って新しいコンテンツを考えることもできます!↓をクリック

集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④セルフマガジン関連サービス→こちら
・セルフマガジンの内容(構成)
・セルフマガジンの作り方講座
・セルフマガジン制作

★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る