ブログ

人に見られる仕事につくとなぜ魅力的になるのかがうっすらとわかった話。

昨夜はホリスティックケアサロン マナスさんのライブ動画配信「Soul解放軍TV」のゲストとして出演させたいただいた。

現在、マナスさんが入っている「ホリスティックケアセンター」さんのセルフマガジンを制作しているご縁で、出演のオファーをいただいたわけだが、私が話せる事は何があるだろう?と思いながらのスタート。

話はホストの住吉さん(この住吉さんはTV番組制作の世界になんと17年間もいらっしゃりディレクターまでされた方!)の安定の進行により、ほぼ問題なく流れていったのだが、私が途中で気になったのは自分の顔の表情だった。

撮影セットでは3画面でライブ状況を見ることができたのだが(うちひとつは数秒遅れで見ることができる)住吉さんが話をされているときの自分の表情は時折、無表情になっていたりした。
それに気づくと、はっとして口角をアゲアゲにしていき・・・。

ということを幾度となくやった(笑)
もはやトークどころではなかったというわけでもないが、この件で思ったことがある。

「女優は常ににこやかな表情でTVに映っているけれども、ずっとTVを通して見られていることを意識しまくっているから、ともすれば冷たく見えてしまう無表情にならないようにかなり気を遣っているのね〜」ということ。

もちろん私は女優でも芸能人でもないが、画面を通して映し出される自分を否が応でも60分みせられると、そういう新たな発見が。

それは講座をする立場でも同じことだろう。
人に見られる仕事は、人の目にどう映っているかというのをたまにはチェックしたほうがいい。
自分の表情や相づちの打ち方、ボディランゲージなどのくせがわかるから。

これだけではないが、自分の講座を録画してチェックすると良いというのはこういうことかと腑に落ちた。

ということで、無表情だとどうやら(いや、ほぼ確実に)怖いと言われる私から、多少なりとも脱却したいと思う東京滞在最終日の朝。

視聴してくださった皆様、どうもありがとうございました!

・・・<今後の予定>・・・・・・・

◆2017年10月28日(土) かさこ塾フェスタ大阪に“セルフマガジン制作アドバイス”で出展します!

日時 2017年10月28日(土)10:00-18:00
会場 淡路町 AAホール 1F,2F
大阪市中央区淡路町3-2-9
事前予約はこちらをクリックしてお申し込みください
フェスタ詳細は⇒こちら

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業コンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る