ブログ

ライブで提供するほうが良いサービスとは?を考えさせられた『よしもと祇園花月』

私はテレビで好んでお笑いを見るほうではない。
だからといって嫌いというわけでもなく。

そんな私がお笑いのメッカ、関西にいてしかも天気は台風の影響で悪天候。
これはもうお笑いを見に行くしかないと同行の友であるくばらるーしーの提案で『よしもと祇園花月』へと足を運んだ。
『なんば花月』は以前行ったことがあったが、『祇園花月』は初。

昭和の香りが残る会館で新人から古参の芸人たちがステージでお笑いを繰り広げ、私は絶えず笑っていた。

漫才と落語と吉本新喜劇。今日はメッセンジャー、大木こだまひびき、新喜劇に池乃めだか、Mr.オクレらが出演。

さらにはテレビで見るのと生で見るのとでは自分の笑い頻度がまったく違うことに気づいた。
芸人とお客さんたちとの一体感とでもいこうか、ライブ感っていいな!と思った。

ライブがやみつきになる人の気持ちがわかる気がした。

講座やセッションなどもライブ、またはオンラインでやるパターンがある。

自分が提供するサービスはどちらがいいのか試してみてわかるものもあるが、現在、私が開催しているセルフマガジン制作講座やブログ講座については、私自身はやはりライブにこだわっている。

ライブでしか伝わらない肌感覚みたいなものもあるし、講座ではワークをやるのでそこは直接ライブで関わりたいというのがある。

しかし、ライブである必要がないと判断できるものはオンラインに切り替える。

メリハリをつけて伝えたいことを伝えられるベストな手段を選択できるよう意識しよう。

お笑いを見ながらふとそういうことが頭をよぎった。

・・・<今後の予定>・・・・・・・

◆2017年11月22日(水)読まれるブログの書き方講座@鹿児島を開催します!

日程:2017年11月22日(水)
時間:14:00-16:00 (開場13:50)
場所:ルミエル2F
住所:鹿児島県 鹿児島市鹿児島市東千石町17-3
定員:15名
受講費:5000円(税込)
<お申込み方法>

「題名」は「鹿児島ブログ講座申し込み」とし、お名前、参加人数、連絡先を明記してください。
ブログ講座申し込みはこちらから
または、yoshikoskrg@gmail.comまでご連絡ください。

講座詳細はこちら

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る