ブログ

新しく行動を起こすときは “泣こかい、飛ぼかい、泣こよっか、ひっ飛べ!”で!

鹿児島にはこういうフレーズがある
「泣こかい、飛ぼかい、泣こよっか、ひっ飛べ!」
(泣こうか、飛ぼうか、泣くぐらいなら飛んでしまえ)
というニュアンスです。

つまりは、「考えるより、まずは行動を!」ということ。

ときに、何か新しいことにチャレンジしようとするとき
「大丈夫かな?」
「やれるかな?」
「成功するかな?」
といろいろな不安材料が頭を占めることはありがち。

かくいう私も頭の中を堂々巡りする
“不安渦”に陥ることはままある(笑)

こういうとき自分に問うてみる。
「それをやったことがあるの?」
「どういう結果になるか予測できるの?」

経験値から予測できることも多少はある。
しかし、経験したことがないようなことに
チャレンジする場合、経験値はあまり意味をなさない。

予測できるとしたら、自分の行動パターンぐらいだ。

落ち着いてよく考えると、
やったことがないから、
結果を予測できないから不安になるのは当たり前。

しかし、それは良い結果になるようにという
思いが強すぎるからではないかと最近思うのだ。

ここ1、2年の間に私もいくつかの新しいチャレンジをしてきた。

・イベント出展
・セルフマガジン制作講座開催
・ブログ講座開催
・オフ会(シェア会)
・セルフマガジン制作アドバイス
・セルフマガジン制作プロデュース
・エンディングノートワークショップ

どれもうまくいくという保証はどこにもなかった。
参加人数が少なかった講座ももちろんある。

しかし、やらなければよかったと思うチャレンジはひとつもない。

なぜか?
そこには必ず“人”が介在するからだ。
参加者の皆さんとのいろいろな出会いがあり、
その出会いが化学反応を起こすこともある。
そこの参加者同士が化学反応を起こす場合もある。
それが私が開催した講座がきっかけでというのは私自身も嬉しいこと。

そういう化学反応は予測もできず、
目には見えない部分だったりもする。

だから、新しいこと(講座やイベント開催、サービス)を
考えついたら、まずはやってみてからその後を考えてもいいのではないか。

いつも原点に立ち戻る。

やってみなきゃ始まらない!

そして、自分に問うてみる。

これをやらなくても後悔しないか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【今後のお知らせ】

2017年9月27日(水)『櫻木よしこ“Restartシェア会@鹿児島』を開催いたします!
14:00-16:00
詳細・お申込み⇒こちら
【こんな方におススメです】
・発信することにとまどいのある人
・何から手をつけたらいいかわからない人
・受動態から能動態へ変わりたい人
・来年へ向けて加速していきたい人
・フリーランスで、今から発信していきたい人
・ついつい弱気になってしまう人
・人と比べて落ち込んでしまう人
・年齢を気にして行動できない人
・櫻木よしこに興味のある人
2017年10月3日(火)『セルフマガジン制作講座&個別制作アドバイス@東京』を開催いたします!

13:30-15:30(講座) 16:30-18:30(個別アドバイス)

Facebookをしている方は⇒詳細・お申込み
Facebookをしていない方は⇒詳細・お申込み

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る