ブログ

“ネガティブ系あいさつ”をいつまで続けるつもりですか? そろそろやめましょうよ。

「老けたね~」

「前より太ったんじゃない?」

というネガティブな言葉を“あいさつ代わり”に相手に言う人がいる。

他に何か言うことはないのかなといつも思う。
会うたびにこういうフレーズを口にするので
もちろん会いたくなくなる。

普段から仲良くしていて
気の置けない人からだったら特に気にもならないし、
そういう場合、こちらも突っ込むから笑いで終わる。

しかし、数年ぶりに会った人から言われて
気分が悪くならない人がいるだろうか?

自分はどうよ?と思う。

しかも開口一番にこういうことを口にする人は
相手との距離感をはかれない人が多い。

それがその人たちのコミュニケーション手法だとしても、
自分がそれを言われたらどう感じるかって
考えたこともないんだろうなと。

想像力の欠如甚だしいことこの上ない。

しかも、自分は相手に対して
これぐらい言っても大丈夫と勝手に思っている。
(全然、大丈夫じゃありませんから)

久しぶりに会った相手に対して
あいさつ代わりにコメントするなら
ポジティブなフレーズを使ったら
もっとその人の周りにも人が集まるだろうに。
いや、ポジティブフレーズまでいかなくてもフツーでいい。

元気だった?

元気そうで何より。

ここで会えるとは思わなかったから会えてよかった。

といった感じで、とりたてて特別なことをあいさつ代わりに
言う必要など何もない。

ネガティブやシニカルなことを言って
気をひこうとするから失敗するんだよね。

ネガティブでもウィットに富んだ
クスっと笑えるぐらいのことを言えないと
自爆に終わるだけ。

普通の挨拶でいい。
たまさか会った人、
そしてそれ以上仲良くしようとは思わない人に対しては。

そういうあいさつって、
自分の価値を下げる意味でマイナス、
相手の気分を害するという点において相手にもマイナス。

良いことなんてどこにもない。

あなたが他人に嫌われたままがいいと
思っているならそのままでどうぞ~。
私はもう会いたくないけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【今後のお知らせ】

◆2017年9月27日(水)『櫻木よしこ“Restartシェア会@鹿児島』を開催いたします!
14:00-16:00
詳細・お申込み⇒こちら
【こんな方におススメです】
・発信することにとまどいのある人
・何から手をつけたらいいかわからない人
・受動態から能動態へ変わりたい人
・来年へ向けて加速していきたい人
・フリーランスで、今から発信していきたい人
・ついつい弱気になってしまう人
・人と比べて落ち込んでしまう人
・年齢を気にして行動できない人
・櫻木よしこに興味のある人

◆2017年10月3日(火)『セルフマガジン制作講座&個別制作アドバイス@東京』を開催いたします!

13:30-15:30(講座) 16:30-18:30(個別アドバイス)

Facebookをしている方は⇒詳細・お申込み
Facebookをしていない方は⇒詳細・お申込み

◆2017年10月28日(土) かさこ塾フェスタ大阪に“セルフマガジン制作アドバイス”で出展します!
日時 2017年10月28日(土)10:00-18:00
会場 淡路町 AAホール 1F,2F
大阪市中央区淡路町3-2-9
フェスタ詳細は⇒こちら

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る