ブログ

静岡にきたら東海道五十三次・二十番目の宿場名物〝とろろ汁〟で旅の疲れを補おう!

やはり旅に出たら、その土地の名物をいただきたい。
ということで、今回40年ぶりに訪れたここ静岡でこれをいただきました!

静岡名物〝とろろ汁〟。
すでに静岡の方からお店情報はいただいておりましたので、
ホテルに荷物をおろすやいなやそのお店を目指しました!

『府中庵 待月楼(ふちゅうあんたいげつろう)』。
一瞬、敷居が高そうだと思いきや、なかに入るとそうでもなくほっとした。

オーダーしたメニューはベーシックタイプの「松の庵」(1630円)
小鉢3種 / 自然薯麦とろろ汁 / 漬物 / 味噌汁 / トロロアイスクリーム

あまりにお腹が空きすぎて、早く撮影して食べようと
気が急いたのか、蓋物の蓋も取らずに撮影するお粗末はお許しを。

たっぷりとよそってあるこのとろろ汁は、
鯖節からとったお出汁と白味噌を混ぜてあり、
とってもやさしいまろやかな味わいだった。
麦飯と見事に調和し、恐ろしいほどに食べ進む。

汁物が赤だしだったので、とろろ汁には味がかぶらないように白味噌を用いているとのこと。
自宅でも作りたいなと思い、お店の方にその部分までお尋ねしてみた。

しかし、なぜとろろ汁が名物なのか?
それは、東海道五十三次の20番目の宿場、鞠子宿(まりこしゅく、まりこじゅく)が現在の静岡県静岡市駿河区丸子で、そこの名物が強力な消化力を持つ滋養強壮食、自然薯を用いたとろろ汁なのだそうだ。
そこを行き交う旅人たちがとろろ汁で元気を補ったのだ。

訳を知りながら食べると、なんだか感慨深いものがある。

このお店は静岡駅の駅ビルにあるので、
時間がないなかでも静岡名物を!という方にはとても便利。

静岡初日にとろろ汁をいただいたので、今日もがんばれそうだ!

府中庵 待月楼
TEL 054-287-1231
〒420-0851 静岡県静岡市葵区黒金町47 JR静岡駅内 アスティー静岡西館内
平日 11:00~15:00、17:00~22:00
土日祝 11:00~15:00、16:00~22:00

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【今後のお知らせ】

いよいよ今日です!ドタ参ウェルカムです!

8月1日(火)櫻木よしこ&町野健さんコラボイベント@静岡
セルフマガジン制作スタートアップ講座 10:00-12:00
FACEBOOK⇒詳細・お申込み

8月18日(金)セルフマガジン制作スタートアップ講座@鹿児島
13:30-15:30
FACEBOOK⇒詳細・お申込み
Facebookをしていない方は「鹿児島セルフマガジン講座希望」という件名で
お名前、電話番号、参加人数を明記のうえ、以下からお申込みください。
お申込み⇒こちら

◆櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る